2006年04月08日

漫画喫茶

4月に入ってからまだ一度も更新してない!(汗)
「ガンプラ」はHGUCメタスがトップコートの吹きつけを終えればあとは撮影だけという状況です。
「おもちゃ」についても紹介したいものがあるのですが…撮影手付かずです…

みんな「ファイナルファンタジー12」のせいや〜!!

とゲームのせいにしていても仕方ありませんw
というわけで、時々行く「漫画喫茶」の話でも書きましょうかね。

漫画喫茶」。便利ですよね〜♪
読みたいけど買うほどまでもないかな?といった漫画を読むにはうってつけの場所です!
リクライニングシート&足乗せのある個室ブースで飲み放題のドリンクを片手に好きなだけ漫画が読める!(もちろん居た時間分の料金は払いますがw)

日曜日のヒマな日や、仕事の合間(ナイショでw)にブラッと行きつけの漫画喫茶に立ち寄っては、最近出た新刊やら往年の名作なんかを読みふけっているのですが、以下に私の読んだ(読んでいる)代表的なものを挙げてみましょう。

■はじめの一歩

週刊少年マガジンで現在も連載中のボクシング漫画です。
イジメラレっ子だった猟師の息子「幕ノ内一歩」は、ふとしたきっかけでボクシングを始めることになり、序所に才能を開花させながらライバルらと成長していくというサクセスストーリー。

現在確か75巻くらいまで出ているのかな?(忘れた)とてもじゃないけど全部買い揃えるには置き場所がない!w
つうわけで本屋で新刊を見つけるたびに漫画喫茶で読んでます。
読むきっかけになったのは、確か映画化されたアニメをテレビで観て、だったかな?
面白いです!特に「デンプシー・ロール」というカラダを八の字に振りながらの乱打ワザがイカす!最近は封印しちゃってて出番がありませんがw

■鋼の錬金術師

なにやら巷で人気の漫画ということで、最近になって読み始めたのですが…

なにこれ!面白い!!

片腕と片足が鋼の義肢である国家錬金術師の兄と、魂を鎧に宿らせた弟が、自らの体を取り戻す過程を描いたものです。

笑いあり!涙あり!
とあるストーリーでマジ泣きしちゃいましたぁ。
魂だけの存在である弟が「実は自分は元々世の中に存在していなかったのでは…」と疑問を持ち、兄にそれをぶつけるのですが、兄は兄で弟に対する自責の念をずっと抱いていたんですね。やがて分かり合う兄弟。
美しい兄弟愛じゃないですか!書きながらウルッときちゃったw
この漫画も連載中のようで、現在13巻かな?11巻ほどでストップしてますw

■ワンピース

週刊少年ジャンプで連載中の冒険活劇。
「ゴムゴムの実」を食べた軟体主人公「ルフィー」とその仲間たちの「海賊王」を目指すお話です。

この漫画も面白いです…が…
ぶっちゃけ途中でちょっと飽きちゃいました(汗)
王族を追われたお姫様が再び女王に復帰する、といったくだりの話くらいまでは夢中で読んでたんですが…
なんだか話がどんどん突拍子もない方向へ進んでいくのに次第についていけなくなっていましたねぇ…
20巻くらいまでは読んだかな?


他にも
「ちょびっつ(恥ずかしいw)」
「夜逃げ屋本舗」
「機動警察パトレイバー」
「デビルマン黙示録」
「いいひと(途中で止まっている)」
「ドラゴン桜(これも途中まで)」
などなど…

昨夜テレビドラマで観た浦沢直樹のテニス漫画
「ハッピー」
も読んでみたいでっす。


皆さん、他にもオススメの漫画があったら教えてくださいね〜♪
posted by ラムネ at 17:36| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

そんなWinnyが悪いのか…?

最近ニュースでよく名前を聞く超有名フリーソフトがあります。
ただし、「悪者のレッテルを貼られた」形で…

その名は「Winny(ウィニー)」。

フリーネット型P2P(ピア・トゥー・ピア)によるファイル交換を行うソフトなのですが、このソフトの最大の特徴は「匿名性」にあります。

「WinMX」などに代表される通常のPSP接続によるファイル交換ソフトは、お互いに情報を共有しながらも、オリジナルを持つ人は一人で、保持者に対し「そのソフト頂戴」とお願いし、OKを貰えればDL(ダウンロード)出来るという「マンツーマン」方式です。

それに対し「Winny」などのフリーネット型は、オリジナルのファイルが「キャッシュ」という形で各ユーザーのPCを徘徊しているのです。
ちょうど釣堀(ネット)に魚(キャッシュ)を放流しているかのように
ユーザーは釣堀で糸を垂らす(検索キー)ことで該当する魚を釣るようにしてファイルをDLするんですね。
その釣堀には経営者はおらず、誰が放流した魚なのかわからないまま、釣り人は自由気ままに魚を釣れるわけです。
その魚の中には「コイ」だと思って釣ったら「フナ」だったり(偽装)、とんでもない病気を持っていたり(ウイルス)…

そう!この「ウイルス」が最近の話題を作る元凶となっているんですね!
ウイルスの中には、ユーザーのPC画面のハードコピーを取って勝手に放流しちゃう「ちょっと恥ずかしい」ものがあったり様々ですが、最悪なのが放流するつもりのない他のフォルダに入っているファイル(通常放流するファイルは専用のフォルダに入れる必要がある)を勝手に放流しちゃうんですねぇ〜!

そんなウイルスに侵されたPCで個人情報などの重要なデータを扱っていたりすると…
あとはおわかりですね。連日頭を下げているおじさん達は大変ですw

ウィニーの性質の一つとして、よりデータを効率よくDLするために、DL要求を受け取ったPCとDLを要求したPCの間に経由する別のPC群に、同じキャッシュを勝手に保存しつつリレーしていくというものがあります。
つまり、自分が欲するデータ以外のものが、知らない間にキャッシュという形で自分のPCに保存されている可能性があるのです。

ですから、おそらく重要ファイルを持っているのに気付かないWinnyユーザーは大勢いることでしょう。
ウィニーの恐さのもう一つはここにあります。
一度放流されてしまうと、その被害範囲が特定できない」のです!


さてさて、一時期PC専門各誌で「Winny」の特集がこぞって行われていた全盛期、私も実はハマっておりました。
それこそ色んなソフトをDLしましたねぇ…
中には「ええっ!?こんなもんええのんかいな!?」と思わせるようなとんでもないものも…
さすがにこれはマズいだろう…なんて思いつつ使い続けていると、突然の「開発者逮捕」!

著作権法違反ほう助」の容疑だそうですが、要するに「違法コピーソフトなどの流通を手助けした」ということです。が…
このソフトの開発者が悪人なのか?それは違うでしょう?
悪いのは「発売前の映画まるごと1本」などのソフトを放流した「一部のユーザー」なのです。

ただ…逮捕された開発者が自ら「現在の著作権法に対する抵抗からこのソフトを作った」と言ったらしく、私的には「余計なこと言わなくても…」なんて思ったりもw

しかし、わからないのは、連日のデータ流出事件が「なぜ今多数発生しているのか?
開発者の弁護団は「開発者が逮捕されていなければ、事前に対策を施すことが出来、今のような多数の漏洩は生まなかったはずだ」と逮捕した京都県警を非難。
う〜ん、それってこじつけじゃないか?そもそも「Winny」が最初から無ければこんなことには…って「たまごとにわとり」の話になりますねw

結局のところ確実な対策は「Winnyを使っているPCで重要ファイルは使わない」というところでしょうか。
しかし警察やお偉い官僚の方々、一体「何の目的で」Winnyを使っていたんでしょうかねwまぁ、聞くだけヤボってもんでしょうがw


とういわけで、便利なソフトも一歩間違えれば人生をも狂わす「諸刃の剣」となってしまうことを皆さんも肝に銘じてくれぐれも気をつけて。ご利用は計画的にw
posted by ラムネ at 23:51| 大阪 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

ラムネっちの「言いたい放題」7

久しぶりの言いたい放題!さぁ〜毒づくとしますか!w

●西遊記

フジテレビ系列のドラマの要とも言うべき月曜夜9時からのドラマ、通称「月9」に意表を突いて『西遊記』がオン・エアー中です。

西遊記』と言えば…おっちゃんが真っ先に思い浮かべるのはドリフの人形劇「飛べ!孫悟空」…ではなく(これもこれで味はあるがw)、ゴダイゴの「モンキーマジック」がオープニングテーマの『西遊記』です!!
堺正章(孫悟空)や故・夏目雅子(三蔵法師)、借金王w岸辺シロー(沙悟浄)、西田敏行(猪八戒)ら4人がまさにハマリ役と言った感じで毎回楽しませてもらいましたね〜

さて、そんな『西遊記』が復活すると聞いちゃあ見ないわけにはいきませんよ!!
さてさて…

なんじゃこりゃ…

第一話はキムタクが敵として登場。孫悟空役の香取慎吾との殺陣は「合わせてますよ」ってのがミエミエで萎える…
ウッチャンこと内村の沙悟浄は、まぁ許せるとして、「電車男がブタかよ!全然太ってねぇじゃん!!
深津絵里は好きな女優さんなんでOKw
あと、わけのわからん女が周りをうろついているけど、ありゃなんだ?

我慢して見た第二話。簡単に騙される三蔵…コテコテのストーリー展開…魅力に欠ける敵ボスとアホな手下たち…
挙句が孫悟空のキントウン。「雲じゃないし!!!」なんですかそれ!羽根?扇?

見るのや〜めた!!!

あ、エンディングの歌は結構イイです

●トリノ五輪

こんなこと書くとまた「非国民」と思われそうですが…

全くもって興味なし!!

巷ではフィギュアスケートがブームのようで、「美姫ちゃ〜ん」「(五輪とは無関係だけど)真央ちゃ〜ん」と銀盤の女神達に熱い声援が送られておるようですが…

で?

(あ〜あ…これでまた多くの人を敵に回したな…)

●インテルチップ搭載「MAC」登場!

って、今さっきCMで見ただけなんですがw
詳しい事は一切調べてないので、単純に思ったのは…

アップル、とうとうやっちゃったか…

MACこと「マッキントッシュ」は長年独自路線で頑張ってきたパソコンでしたが、とうとうライバルであるウィンドウズ搭載パソコンでトップシェアを誇るインテルのCPUを使う決心をしたようですね。

でもハード面はともかく、ソフト面はあくまでも「MACらしさ」を貫き通すことでしょう。
アップルにもプライドがあるでしょうしね。
ぶっちゃけMACって全くと言っていいほど使ったことがありませんし、これからも使うことはまぁないでしょうですから…

どうでもいいんですけどねw

●ラムネ式「デンジャラスカー」チェック!

日頃街中や高速で車を走らせていると今にも事故りそうな危険な運転をする輩(やから)を大勢見かけます。
そんな中、ペーパードライバー卒業後たった3年の私の浅い経験を基にw「こんな車には気をつけろ!」というチェックポイントを挙げてみたいと思います。

1.ナンバープレートのナンバーが「イイ数字」
「88−88」とか「  − 1」「12−34」などの「イイ数字」なプレートを引っさげた車を時折みかけますが、そんな車はなぜか共通して運転が荒い…
こういった番号は陸運局に特別に申請して貰う必要があるんですが、そういう人って「走り屋さん」に多いんでしょうかね。

2.テールランプのカバーが「透明」
普通は「ストップランプは赤」「ウインカーは黄色」のカバーなんですけど、透明に統一している車を見ることがあります。そしてそんな車はなぜか共通して…(以下略)

3.カーステの音量デカすぎ!
よく耳がヤラれないもんだ…と思わせるほどデカい音量を流している車を時折みかけることがあります。そしてそんな車…(以下略)

これら3つに当てはまる車が全てとは言いませんが、高い確率で「危ない」です。私は有無を言わさず逃げますw

余談ですが、爆音を鳴らしながら「走行車線を80Km厳守で」走るスポーツカーは「ある意味怖い」です
posted by ラムネ at 00:51| 大阪 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

80年代のプラモ屋さん

「バイオハザード4」も一段落し、同時にブログお友達「あっち」氏の「あっちのたわごと(笑)」さんにて掲載されたプラモ「MGキュベレイ」に刺激を受けw久しぶりになんか作ろうかな〜?とあれこれネットサーフィンしていると、とあるキットに目を奪われました。
お!これカッコイイやん!!

それは某ガンダムシリーズの中の1キットで、やや古めながらも人気があるらしく、わりと方々のプラモコーナーで同シリーズを見かけるのですが…

私が目をつけたキットだけがどこにもない!!
因みにそのキットとは…
ナイショ!w(以降の記事までオ・ア・ズ・ケ!w)

近所のありそうな店を見つけてはちょこっと寄って探すのですが見つからない…
これは日本橋まで出かけないとムリかなぁ〜?

半ば諦めかけた私…あるとき信号待ちでフッと窓の外に目をやると…

お?ガンプラのポスターが貼られてる!

それは裏通りの小さな交差点の角にある店でした。
ガンプラのポスターがあるということは、紛れもなく「プラモ屋」さんということです!
「も、もしかして…」
こういう店なら「掘り出し物」が見つかるかもしれない!!

脇に車を止め、その店へ入ります。

ガラガラガラ〜(サッシの引き戸!w)

そこはまさに私が幼少の頃に通った「プラモ屋」そのものでした!!!

奥にチョコンと座った老夫婦。
封など一切されず無造作に積まれたプラモの山。
プラモ屋独特のなんとも言えないニオイ。

う〜ん…なんて懐かしいんだぁああ〜〜!

家からさほど離れていないこんなところに、こんな店があったなんて!!

早速積まれたキットを物色します。
おお!マジンガーZ!
おお!勇者ライディーン!
おお!蒼き流星SPTレイズナー!

予想通り懐かしい「掘り出し物」が隅のほうに確認できました。

しかし、予想を裏切ったのは最近のラインナップも幅広く取り揃えていること!(ちょっと失礼かな?w)
「ガンダムシード」シリーズはもちろん、最近出たばかりの「HGUCドム/リックドム」もあります。

新旧入り混じったその光景はなかなか味わい深いものがありますなw

さて、私の目当てのキットは…?
お!このシリーズだ…う〜ん、やっぱりないか…
(別の棚に目を向ける)
お!こっちにも同じシリーズが!なんで分けてるの?w
ん?
おお!
おおおお!!


あったぁああぁぁああぁああぁああぁぁあ〜〜〜〜!!!!!!

これだ!これですだ!

そんな時うまい具合におじいちゃんが「探してるもんがあったら言うてね」と声をかけてくれたので、すかさず
「これです!○○シリーズの○番のこれ!」
そのキットはちょっと高いところにあったので、普通に手を伸ばしただけでは取れません。
「はいはい、ちょっと待ってな〜」
と言うと奥から台座を出してくるおじいちゃん。それに乗ってキットを取ってくれるようです。
しかし、足がプルプルしていてぶっちゃけちょっと危なっかしい
たまらず「自分で取りますよ」と言うと「大丈夫大丈夫」と制され、キットへ手を伸ばすおじいちゃん。
落ちないでくれぇ〜!(滝汗)

無事キットをゲットし、着地に成功!w
「ありがとう」と礼を言い、レジ係のおばあちゃんの所へ持って行きます。

おばあちゃん、キットを受け取るやいなや「ええの買ってくれて、いつもありがとうねぇ〜
(ん?「いつも」?
どうやら常連さんの誰かと間違っている模様
別にそれを正しても仕方ありませんし「いえいえ〜」と返答w

その値段は…正直安くはないです。
2〜3割引きが当たり前な量販店に比べ、はっきり言って高いです。
まぁ高いと言ってもキットの定価が2,000円程度なんで、幼少の頃ならまだしも今やりっぱな独身貴族(^_^;)「ヘ」でもないですけどねw

代金を払い、キットを受け取る際「おおきに〜 また寄ってね〜」とおばあちゃん。
「はい!また来ますね〜」と返しつつ会釈。おじいちゃんにも軽く会釈して店を後にしました。

探していたキットを発見し、手に出来た喜びもさることながら、なんだか懐かしく暖かい心地にさせてもらって暫くホワ〜ンとしていました

おじいちゃん!おばあちゃん!お元気で〜!
また買いに行くね〜!
posted by ラムネ at 00:20| 大阪 | Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

まさかりくさお

タイトルを読んで???って方が大半だと思いますが、
これ、以前勤めていた会社の先輩(女性)が俳優さんの名前を間違ったものです。
そう、「草刈正雄(くさかりまさお)」その人ですねw
もうこれが当時ツボにハマってハマって…暫く笑いが止まらなかったのを覚えていますw

人間、誰しも「言い間違い」ってありますよね。
特に無意識or天然で発せられるものは、時に大爆笑を引き起こすものがありますw
私が他にツボだったものを以下に挙げてみましょう。

■まそりんがんたん

正しくは「ガソリン満タン」ですw
芸能人「三宅裕二」さんの奥さんは業界?きっての天然ボケで有名らしく、某ガソリンスタンドで実際に奥さんが発したのだそうですw

■イソリン(いそりん)

正しくはもちろん「インリン(いんりん)」ですよねw
え〜っと、間違えたのはうちの母親ですw
某テレビ番組で激マズな料理を作るインリンを見て、
母「うわぁ〜!何これ!ヒドイの作る子やなぁ〜!誰や!」(インリンを知らない母)
(そこに字幕スーパーで「インリン」の文字が)
母「ほ〜、この子「りん」言うんか!けったいな名前やなぁ〜!」

母ちゃん、違うからw
それじゃどこぞのうがい薬みたくなっちゃうよw

■まるじろう

とあるクイズ番組を見ていた際、問題に
「オバケのQ太郎の妹はP子ですが、さて弟は何というでしょう?」
というものが。

ここで再びうちの母親登場!

結局誰も答えはわからず正解が字幕スーパーで発表され…あとはわかりますよね?
母「へ〜「まるじろう」かぁ〜」

おーじろうだよ!母ちゃん!!


ということでザッと4つほど紹介させてもらいましたが、他にも私のツボを押したいい間違いは数知れずw
今気付きましたが、上の4つ、全て「女性」ですねw


みなさんもツボにハマった(ハメてしまった)「言い間違い」ってあるでしょ?w
posted by ラムネ at 14:11| 大阪 | Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

二つの初体験(ポッ)

それは父親を大阪の繁華街「なんば」へ車で送り届けた帰りの出来事でした。
時間は午後3時頃だったと思います。

用事を済ませ、さぁ家へ戻ろうと高速の乗り場へ向かっている途中に車にある「異変」が。
道を曲がる際に「ゴロゴロゴロ…」という異音がするのです。

これは今までに無い経験だ。どう考えてもおかしい…

そのまま高速に乗るのは危険だと思った私は、道を変えて裏手の路地に。
そこで車を止め、左前輪を見ると…

パンクだぁ!!」(←はい!これが一つ目の初体験!

そういえば今朝母親を地元の駅へ送った際に「左前のタイヤなんかヘコんでない?」と言っていました。
まさかパンクするとは…

さぁ〜どうする!?

そうだ。ここはスペアタイヤに履き替えなければ!
後ろの荷台の底に収められたスペアタイヤとジャッキ、スパナなど道具を慣れない手つきで取り出し、悪戦苦闘の1時間が今まさに始まったのです!w

ジャッキを所定の場所にセット!え〜っと、どうやって上げるんだ…?
なんとか上げることに成功!ここでタイヤのナットを外すっと…

あ!ジャッキで上げる前に先にナットを緩ませておくんだったぁ〜!(汗)
再度ジャッキを下げ、タイヤを接地させてからナットを緩めます、が…

えっと、どっちに回せば緩むんだ?
こういうのは大体共通だから、え〜っと、歯磨き粉のチューブはこっちへ回せば開くから…

なんとか緩める事に成功!
そして再びジャッキアップ。完全にナットを外してスペアタイヤに交換。

えっと…締めるときは確かたすきがけに締めるんだったな。
ある程度締めたあとジャッキを下げてタイヤを接地させた状態でおもいっきり締めます。

はぁしんど…ここまでにどんだけ時間かかっとんねん!1時間近く経過しとるぅ〜(汗)

走っている途中でネジが緩まないかと心配しつつ帰ろうと車を走らせると…

ん?なんだかまだ「ガリガリ」言うなぁ…なんなんだぁ〜???

そこでここは専門家に聞くに限る!とオートバックスに努める弟にTEL。
仕事中だからでしょうが、留守電です orz

よし、それなら車を買ったホンダベルノに電話だ!
「大変恐れ入りますが本日は定休日となっております」 orz

こうなったら最後の手段だ!「JAF」に電話しよう!
電話にでた「JAF」のお兄さんに事情を話すと、
「サービスマンを向かわせましょうか?」
そうだな、ここはプロに見てもらったほうが無難だ…
「ハイ、お願いします」(←はい!これがニつ目の初体験!

40分ほど待った後「JAF」の車が到着。

調べてもらった結果は…「空気圧が下がっていた」「タイヤが新しいので道に馴染んでない」
以上が原因だったようです。空気を入れてもらってハイ完了!
それだけのためにわざわざ来てもらって申し訳ないです m(__)m

だってさ!だってだって!そのまま走るの恐かったんだもん!!!

幸い私のタイヤ交換術は問題なかったようです。ホッ

余談ですが、「JAF」のお兄さんから聞いた話で、
ホテルとかの地下駐車場って滑り止めのための加工がされてて、曲がると「キュルキュル〜」って結構大きな音がするじゃないですか。
あれが「故障だ!」と思ってわざわざ「JAF」を呼んだお客さんがいたそうですw

ともあれ、これで安心して家に帰れるぅ〜(安)

思えば高速に乗る前に気付いてホント良かった〜
まだ明るい時間に対応できたこと、天気が良かったこと(高速に乗ったころに雨が降ってきた)も「不幸中の幸い」ですかね?

明日早速ホンダベルノに行ってきます!
posted by ラムネ at 22:17| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

新感覚カレー「アメ〜」

本日商品が到着するまですっかりネット注文したことを忘れていた商品。

それが今回ご紹介する新感覚カレーアメ〜」です!

去る1月7日(土)の深夜番組「麒麟 ON SEAL」でその存在を知った異色のカレーです。
タイトルにもあるように、吉本興業のお笑いコンビ「麒麟」がメインの番組なんですが、二人が考えた商品を商品化して世に売り出そう!という内容でした。

その中で、「新しいカレーを作ろうやないか!」ということで、あれこれ試行錯誤した結果生まれたのがこの「甘いカレー」。

名前も「辛いから『カレー』甘いなら『アメー』だ!」というなんともベタなもの

番組中他の吉本芸人が試食していたのですが、その味は好評で、皆「旨い旨い」と言っていたのがどうにも気になり、番組の最後に「ネットで販売しております!」という紹介があったので、早速画面に映し出されたURLを入力して販売サイトへ。
そのまま勢いで2箱注文してしまいましたw(こちらです)

.jpg
↑これがパッケージ。なかなか本格的。
アルフォンソマンゴー」ってなんだろ?普通のマンゴーじゃないんだろうか…

アメー背.jpg
これがパッケージ横の商品説明。実にたくさんの果物や野菜が入ってます。
おおよそカレーの材料とは思えないものがw

というわけで…

昼飯に1つ早速食べてみました!

1パックを沸騰したお湯につけて4〜5分加熱。
皿にご飯を盛り、上からレトルトの中身をかけて、はい完成!

アメー.JPG

見た目はカレーというよりは「ハヤシライス」に近い感じですね。
果たしてそのお味は…

パクッ モグモグ…

うは!甘い!!
でも、砂糖のようなしつこい甘さじゃなくて、果物の甘さがまろやか〜♪
マンゴーの甘さも感じ取れ、固形のクリの歯ごたえもなかなか。

これは…マイウ〜!!

ところで、普段私はカレーを食べる際「生たまご」を落として混ぜて食べるのが好きなんですが、皆さんいかがです?知り合いにその話をすると「信じられない!」と拒絶されましたがw
因みに牛丼にも生たまごは欠かせませんw

「カレー」の習慣は「アメー」にも適応できるのか…?
3分の1程食べたところで生たまごを落とし、混ぜて食べてみると…

う〜ん、悪くはないです。でも、普通に食べた方が美味しいかも

そんなこんなでアッと言う間に完食!!

あと1箱と1パックが残っているのですが、箱は弟夫婦にあげることに。
残った1パックはそのうちまた食べようと思います。

興味を持たれたそこのアナタ!ご注文してみてはいかがでしょうか?
因みに1月18日19:00現在、在庫切れでした(^_^;)
限定1500食なんで、もしかしたらもう買えないのかな…?(汗)
posted by ラムネ at 18:53| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ゲームとか駐禁とか殺人とか…

■ゲーム

相変わらず「バイオハザード4」にハマってます。
最初はストーリやゲーム性の大幅な変更に戸惑ってましたが、はっきり言って「これまでプレイしてきた中で一番面白い」かもしれません!
あらゆる意味で「新たなるバイオへの新境地を開いた傑作」だと思います。

初めの頃こそ激しい「3D酔い」に悩まされておりましたが、プレイし続けるうちにだんだん慣れ、休みの日なんかには一日に4〜5時間遊んでしまうときもw
ここ最近「ガンプラ」メインだった趣味の時間が一気に「ゲーム」へ割り当てられましたw

そして、昨夜ようやくクリア!いやぁ〜歯ごたえのある難易度でした…
ノーマルでこれならプロフェッショナルなんて一生ムリっぽい…(^_^;)

ちなみに今作はクリア後のランキングは特にありません。
セーブ回数は辛うじて100回の大台には乗りませんでした。それでも96回と多いですがw

そして現在はクリア後のオマケである3ゲームのうちの、エイダの視点でストーリを追った「ジ・アナザー・オーダー」をプレイ中です。ちなみにPS2でのみプレイ可能です。
これがまたオマケと言うには勿体無いくらいのボリュームです。
本編のマップを中心に、明らかにこのために作った新たな仕掛けやムービーがてんこ盛り。

とにかくバイオファンなら遊んでソンはないゲームだと思いますよん!
アシュリー(大統領の娘)のでっかい胸にも注目ですね!


■駐禁

それは正月休み明け、本年の仕事始めであった1月5日のことでした…

お得意さんへの挨拶巡りで7件ほど会社を廻ったんですが、最初の6件まではキチンと駐車場に止めていたのに…
最後の7件目訪問の際、辺りが暗くなってきたこともあって「大丈夫だろう」というちょっとした機の緩みが悲劇の始まりでした…

お得意さんと15分ほど話し、ちょっとコンビニに寄って、さぁ帰ろうと車のところへ行くと…
げげ!!タイヤの横にチョークで書かれてる!!
17|17 PM5時17分に書かれたようです。
戻ってきたのが5時40分過ぎ。おそるおそる前を覗いてみると…

きゃぁ〜〜〜!捕まったぁあぁぁ〜〜!!

そこには忌まわしい黄色の札が私をあざ笑うかのようにぶら〜んと下がっていました
時間は…5時37分。20分後に付けられたようですね…
あと数分早く戻ってきていれば!あるいは… orz

−・−・−・−・−

数日後、覚悟を決めて近隣の警察へ。

このとき対応した婦警がチョ〜ムカツク!!

事務的な無感情な対応。犯罪者を見るような目(違反者だけどさw)。
そして…
婦警「○○署管轄ですが、なぜこちらに来られたのですか?」
私「仕事帰りで一番近かったからですけど…警察ならどこでもいいんですよね?」
婦警「(ムカっとした様子で)そうですけど、ここで手続きするとあとで書類を○○署へ送らないといけないんです」
私「そうですか…」

ムカつくぅ〜〜!!!
オマエが手続き面倒なだけやんけ!仕事やろうが!あからさまにイヤそうな態度取るなよ!


こういうヤツが私たちの払った税金で暮らしてるかと思うとムカムカしますね。
警察嫌いになりそうな勢いです…


■殺人

私の地元、大阪府堺市で殺人事件が発生しました。
二人を殺害した犯人は現在も逃走中。近隣住民は恐怖で安眠できない日々を送っているとか。

地元と書きましたが、実際のところ現場が堺市のどの辺りなのかは報道されている映像を見てもわかりません。堺市は大阪府の中でもかなり大きな市ですからね。

ただ、対策本部が置かれている警察署が「堺南警察」なんですが、堺市に3箇所ある警察署の中で我が家に一番近い警察署なので、そんなに離れていないのでは?なんて思ったりも。
さすがにあまりいい気分ではないです…

しかし、ここ最近不明慮な殺人事件が多い気がしますねぇ…特に10〜20代の若年層に。
犯人に動機を聞いても「ムカムカしていた」「誰でも良かった」など…
折角のプロファイリングがあまり役立たないのもムリはないと思います。

一刻も早く解決して欲しいものです。
posted by ラムネ at 21:57| 大阪 | Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

今日は成人式だったわけで…

成人式
成人の大人の門出を祝う日なんですが、三十路をとうに過ぎた私にとっては単なる一休日に過ぎません。
しかし、なんで「ハッピーマンデー」にする必要があるんでしょうかね。
連休を増やしたことによる経済効果が特に数字となって現れたわけでもないのにその数は増える一方…ま、いいかw

さて、そんな成人式に付き物なのが「若者の暴走」w

さて、今年はどんなバカが式を台無しにしたのかな…?
おお、やってるやってる!でも今年は例年に比べてちょっと大人しめだなぁ〜
つまらん…いえ、独り言ですw

今年目立ったのは盛岡市の「サスケ議員登場の巻」ですかね。
騒ぎ出す若者を制止しようとサスケ議員が立ち上がった!
いけ〜!若者!そこでマスク取っちゃえ!!」と思ったのは私だけ?w

思えば遠い昔のことですが、もちろん私にもありましたよ「成人式」。
当時住んでいた大阪府八尾市の式場で旧友らと久しぶりに顔を合わせ、市長の退屈な話を我慢して聞き、そのあとは思い思いの一日を過ごしました。
退屈な式ですが、成人式なんてものはそんなもんですよ、ええ。

それが最近の若者ときたら…
確かにお偉いさんのスピーチは苦痛です、が、たかだか1〜2時間の式典をジッと黙って座って聞くだけのことがなんで出来ないんでしょうかねぇ…

催す側も大変です…
成人たちが飽きないようにとあの手この手のイベントを企画しなければいけないなんて…

しかし東京ディズニーランドにご招待はいくらなんでもやりすぎじゃ…それこそ子供じゃないんだから…
ここまでやるのはあまりに成人に媚を売りすぎじゃないかなと。

まぁ気持ちもわからんではないですけどね。そこまでしないとそれこそ「何をしでかすかわからない」今の成人たち…


とまぁ悲観的に書きましたが、大多数の成人さんはごく普通にきちんと式に参加されてますからね。

ともあれ、おめでとうございます〜
そして一つ忠告を。

20歳を過ぎると歳取るのが途端に早くなりまっせw
posted by ラムネ at 20:22| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

メリ〜クリスマス!(1日遅れ)

日付が変わってしまった…
昨夜はクリスマスでしたね。皆さんはいかがお過ごしでしたか?

私は例年なら「シングル・ベル」で普段となんら変わらない一日のはずなのですが、昨日は弟夫婦と0歳の息子に父母、私の6人で近くの店へ外食に。

そして帰宅後、クリスマスといえば恒例のプレゼント交換ですが…
今年は出費がかさみました(^_^;)

まず父母へは…クリスマスプレゼントはナシですが、母親の誕生日が近いのでバースデープレゼントとして…

ニンテンドーDS(白)+「脳を鍛えるおとなのDSトレーニング」

きっかけは、最近母親が「ボケ防止のために『頭の体操』なるドリルをやっている」のを見て。
全部解き終わると消しゴムで全部消して一から、なんてことをやってるらしいので、「そんなんするんやったらええのんあるわ」と、DS購入を持ちかけたわけですが、自分からゲーム機なんぞを買う親じゃないので、それなら誕生日も近いことだし買ってあげようと。
「そんなんよーせんわぁ〜」と消極的な母親ですが、携帯電話も最初はそんなことを言いつつ今ではしっかり使いこなせている(と言っても受けるのとメモリーダイヤルからかける程度ですがw)ので、「なんとかなるって!」と半ば強引に押し付けるつもりでした。

そして、弟夫婦へですが、簡単に済ますつもりだったのに…

母親にDSを買ってあげるつもりだと言う話を電話ですると(かぶっては困るので)、
義妹「え〜!ええなぁ〜!私も欲しい!!

なんでも「おいでよ どうぶつの森」がやりたくて仕方ないそうですw

「しゃ〜ないなぁ、じゃあ弟と二人で相談してそれでよかったらあげるわ」という話にいつのまにか…その後義妹は弟を説得(というよりむしろ強制的に決めたw)し、二人に対して

ニンテンドーDS(黒)+「おいでよ どうぶつの森」

を買うハメに…うっは!えらいことになったわい!!

その後本体は近所のジョーシンで難なく買えましたが、問題はソフト。
「大人の〜」は簡単に買えたのですが「どうぶつの森」が…

売り切れでどこにも売ってないよ!!!

人気ソフトなんですねぇ…数件見回りましたがどこにもなし…メールで義妹に「ないわ。諦めてマリオカートにしときw」と打つと、「いやや!こっちでも探す!」と返事が。
その後何日かして「売ってるところを見つけた!」とメールが来たのでそれを確保するように返信。購入金額を私があとで払うことになりましたとさ。

そんなこんなでそれぞれに渡すと、義妹は早速遊んでますw
母親は…みんなの前でやるのは恥ずかしいらしくw後でゆっくり遊ぶとのこと。

大人のDSトレーニング」、私も後で遊んでみましたが、なるほど面白いですね
タッチペンの認識が思った以上に良い(かなり崩れた数字でもちゃんと拾う)こと、マイクでの音声認識がバツグンなことに最近の携帯ゲーム機の進化を感じとれましたねぇ
PSPは遊んだことはありませんが、母親にはDSで正解だったと確信しております。

最初はおっかなびっくりだった母親も、今ではスムーズに遊べているようで、あげた甲斐はあったかな?と。

あ、ちなみに私が弟夫婦から貰ったプレゼントは…

PS2版「バイオハザード4」です。

ある程度遊んでから記事にしようと思っているので詳細は後日。
一つだけ言えることは「3D酔いになりやすく長時間のプレイが困難」なことw

そういうわけで、今年は甥っ子のお守りに疲れながらも充実したクリスマスだったかな?と思います。

   
posted by ラムネ at 01:37| 大阪 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

脱!未納三兄弟

記事の更新が滞っております…

実はお披露目したいガンプラ完成品が既に机の上にあるのですが…

デジカメがオシャカに!!

モーターショーで電池切れになったことは前回の記事で書いたとおりですが、その後電池交換(古いデジカメなんで、なんと単三電池4本も必要!)し、電源を入れると…
…って入らないよ!!
過去にも同じようなことがあり、そのときは電池の向きが間違っていたという初歩的なミスだったのですが、今回は何度調べても向きは合ってます…

そういうわけで、携帯カメラで我慢するか、新しいデジカメを自分へのクリスマスプレゼント(寂しい…orz)に買うかして、そのうちアップしようと思っております。


さて、いつまでも記事を書かないでいるとそのうち忘れ去られそうなので、無理やりネタを作ってみましたw

ズバリ!年金問題に焦点を当ててみます!w
なんて大げさな話じゃないです、ハイw

私がサラリーマンを辞めて早3年ちょい。
それまでは必然的に「厚生年金」に加入させられ、月々の給与から天引きされていたので「払っている感」が薄かったのですが、退職後は自動的に国民年金に切り替わり、実はそれ以後

一度も払ってませんでした!!

だってね…私がもらえる歳になるまであと30年ばかり…
本当にキチンともらえる保証なんてどこにもないんだもん!!!

そんな私に督促状が届いたのが数週間前。ほったらかしにしてましたw

国民年金の加入と保険料の納付は法律により義務付けられてます」ってね、そんな法律いつどこでどう変わるか…自民党だけで衆議院議員が過半数をしめちゃう世の中、明日にでも新法立案・可決されてもおかしくないですよ…

とは言え、ずっと無視し続けるわけにもいかず、溜まりに溜まった2年分の保険料を払ってきましたよ、はい…
んで、勢いに任せて平成18年の3月分まで前払いしちゃったり
30万ちょっとの出費はぶっちゃけイタかったけどね(汗)
これで当分支払いの催促が来ることはないだろう〜♪

最後にもう一度小泉さんに問いたい。

本当にくれるんだろうね!?年金!!
posted by ラムネ at 12:38| 大阪 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

第四回 大阪モーターショー

日付が変わってしまったので2日前のお話。

友人と「第四回 大阪モーターショー」へ出かけて参りました。

やっと4回目ですよ…かたや少し前に行われた「東京モーターショー」なんて「第39回」ですよ!!
大阪って、日本第二の都市であるにもかかわらず、イベントのなんと少ない事…
インテックス大阪」というリッパな催し物会場があるというのに…
(※実は現在大阪は「日本第三の都市」です。神奈川に人口を抜かれました…orz)

それに「インテックス大阪」はちゃんと「大阪」にあるんですよ!!
一方の「幕張メッセ」があるのは「千葉」!ちゃんと「千葉モーターショー」にしろい!
はい、負け惜しみです(^_^;)

友人を車で迎えに行き、高速の渋滞に巻き込まれながらもなんとか現地へ。
安心するのはまだ早い!お昼過ぎの段階で既に通常の駐車場は満杯!少し遠い臨時駐車場へ止めることに…

会場に着くとチケット売り場はあまり混んでなく、悠々と中に入れたので「こりゃあんまり人いないんじゃ?」なんて一瞬でも思った私は甘かった…

人!人!人!人だらけ!!!

人ごみをぬってパンフレッド&紙袋を購入し、端から順に巡っていきます。

昨年のモーターショーにも行ったのですが、今回はどのメーカーも大人しめに感じました。
コンセプトカーも従来の派手さはなく、「おお!」と目を引くようなものは2〜3車でしたねぇ…
とはいえ、技術の進歩は各社すさまじいです。目線でカーステを操作したり、バックの要らない車があったり、顔面認証でエンジンがかかるシステムが導入されていたり。

そうそう、デジカメ持参で写真も結構撮ったのですが、途中で電池切れになり携帯カメラにスイッチ。
持ち帰ってPC上で見ると…う〜む、ピンボケが多いなぁ…

その中で私が厳選した数点を紹介しましょう。

11270008.JPG
↑「光岡自動車」のスポーツカー「大蛇(おろち)
正面はあまりに人が多すぎて後ろからしか写真が撮れませんでした…
とにかくかっこ良かった!ヘッドライトにヘビの目のような細い縦線が入ってたのが印象的でした。

11270028.JPG
↑トヨタのコンセプトカーなんですが、昨年も登場しておりましたので新鮮さはイマイチ。
たしか愛知万博でも披露されてましたよね。
現在の道路交通法においては、安全基準を完璧にクリアできない車ですw

【ここから携帯♪】

DVC00059.JPG
↑ダイハツブースにあった、飛行機のコックピットのように天井ごと「ガバッ」と開いて乗り降りする一人乗りの車
これならクマダ○ウコも「出られな〜い!」って嘆く事もなかったのにねw

DVC00054.JPG
↑トヨタのF1カーの実車。
傍にあったガラスケースには、ドラマ「エンジン」でキムタクが実際に着用したヘルメットや手袋が展示されていました。
ってか、私は全く気付かず友人がヘルメットのカメの絵で気付いた次第ですw

DVC00062.JPG
↑今回最も印象深かったのがこの車。日産ブースにあったのですが、なんと…

DVC00063.JPG

DVC00064.JPG

DVC00065.JPG

運転席が180度クルッと回るんです!それまで前だったのが後ろに!
つまり後ろを見ながらバックするような必要が一切ないので、バックでの車庫入れがニガテな人にはうってつけ!
しかし、これも現在の衝突安全性をカバーするのは至難の業でしょうねぇ…前後どちらにも「前並みの強度」を必要とするのですから。
それに、「女性が好きな男性のしぐさ」にある「助手席の後ろに手を回してバックする姿」が出来なくなるという欠点が!(ってか欠点かよw)

そんなこんなでかれこれ4時間くらいは滞在したでしょうか。
すっかり疲れた私と友人は「そろそろ帰ろうか」と家路に。帰りの高速でも事故渋滞&工事渋滞で更に疲れたことはいい思い出ですw

そういや、お昼に食べた「タンドリーチキン&カレーのセット」は美味かったなぁ〜

PS.コンパニオンのオネーチャンが今年は露出が少なめだったのがちょっと悲しかったですw
11270019.JPG
↑ホンダブースのライダースーツねーちゃん。
風がおもいきり顔に当っても頑張って目を開けている姿がプロ意識を感じましたw
posted by ラムネ at 00:32| 大阪 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

ラムネっちの「言いたい放題」6

●尿素配合

よく化粧品とかに「尿素○%配合」なんてのをウリにしているのをCMなどで見かけるけど、
あれを初めて見て咄嗟に思ったのが…

誰のん?

「化粧品会社の人が毎朝ボトルに入れて出社するのが日課なのか?」とか、「実はゾウの出したヤツが効果絶大(ゾウってのは適当w)?」とか色々アホなこと考えてましたw

あるいは…
無農薬野菜なんかで一時期「○○県の××さんが作りました!」って写真付きで売られてるのがあったと思うけど、
ああいう感じで…
「山梨県の田中さんが朝頑張りました!」みたいな感じで満面の笑みで片手に出したてのを持って写った写真が貼られた化粧品とか…

イヤすぎる(^_^;)


●HG

「ハイグレード」じゃなく「ハードゲイ」ね。
今小学生の間で流行っているのがお馴染みレイザーラモンの一発芸

フォ〜〜!

なんの脈略も無い単語の後に↑を付けるだけであら不思議!笑いに繋がるのだからこれほど楽な芸もありません

レイザーラモンHGと言えば、かつて吉本新喜劇の一メンバーとして活躍していました。
その頃から見ていた私には、まさかここまで全国区になるとは想像できませんでした。

同じように吉本新喜劇のメンバー出の有名人と言えば「藤井隆」。
彼も昔は「ホットホット!」の一発ギャグで新喜劇デビュー。その後あれよあれよと言う間に有名になり、挙句「乙葉」と結婚するなんて…

彼の場合はギャグはもとより、持ち前の「アドリブのオモシロさ」があり、今日の成功は「なるほど、彼なら」と思わせる芸人さんでした。

果たして、その「持ち前の笑いのセンス」がレイザーラモンにあるのかどうか…
彼が第二の「藤井隆」になりうるのか、はたまた第二の「ダンディー坂野」と化すのか…全ては彼次第ですなw

ところで、某番組でレイザーラモンの初TV出演は「爆笑問題のバク天」だと紹介していましたが、違います。前述の通り「吉本新喜劇」ですw


●機動新世紀ガンダムX

やっと見終わりました「ガンダムX」。
プラモ購入を機に見始めた久しぶりのガンダムアニメでした。

最悪の形で終わった連邦とスペースノイド間の戦争。その後15年の年月が過ぎ、地球は荒れ果て、戦争の遺産であるMSのパーツなどを売り買いすることで生計を立てる「バルチャー」と呼ばれるならず者が横行する世の中となっておりました。

そんな世界で一人懸命に生きる少年「ガロード」と地球生まれで生まれつき特別な能力を持った少女「ティファ」を中心に、「ニュータイプ(人の革新)」とは?を題材にお話は進みます。

序盤こそダラダラした展開でしたが、中盤からは人造ニュータイプが現れたり、ニュータイプもどきの出来損ない兄弟が秘めた野望が明らかになったりとなかなか見ごたえがある展開に。

ただ、メカはぶっちゃけ微妙でしたねぇ…正直期待していた「ダブルエックス」もサテライトキャノンを使わなければ弱い弱い…それまでガロードが乗っていた「X DV」のほうが武器も豊富でよほど強かっただろうと…

後半はなんか「やっつけムード」プンプン。
宇宙に上がってからがバタバタで、支援メカである「Gファルコン」は3機のガンダムとそれぞれ合体できる仕様なんですが、それはPC上のシミュレーションで終わっちゃったし(辛うじてDXとは合体しましたが)、最後は「ニュータイプに囚われるな!最初からそんなもんなかったんだよ!」なんていうエヴァンゲリオンの最終回よろしくポッカ〜ンな終わり方でした…

ガロードがニュータイプに目覚めて…なんて展開を期待していただけに拍子抜けでしたねぇ…
posted by ラムネ at 00:04| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

走行距離 50,000Km 達成!

50000km.JPG

本日…あ、日付変わったから昨日だ。

マイカーであるFITの走行距離が50,000キロをカウントしました!!!

前日の段階で残り20キロくらいをカウントしており、過去1万〜4万のキリ番を全ていつの間にか見逃していただけに、今回だけは絶対見届けてやる!とココロに誓い、カウンターと前方を交互に見ながら運転…あぶないよね(^_^;)

そして、辺りはすっかり暗くなり…

キタ〜!!50,000HIT!!!

50,001になるまでにここは是非とも写真を撮らねば!
しかしあいにく道は路上駐車がしにくい場所で、ここは信号待ちの瞬間を狙うしかあるまい!

普段なら「赤になるな〜!」と念じる信号も、このときばかりは「赤になれ〜!赤になれ〜!」と唱える私。

念が通じたのか、赤信号キタ〜〜!!

すかさず携帯を取り出しカメラモードにしてパシャリ!

ヤッタ〜!!!証拠ゲット!!!

思えば仕事が変わり、新車を購入し運転を再開して3年弱。
それまでペーパードライバーだった私にいきなり奈良県(地元大阪府の隣の県です)へ行けという指令が!
そのときはまだカーナビが付いておらず、助手席の道路マップを何度も確認しながらじっとりと体中に汗をかきかき運転したことを今でも昨日のことのように覚えていますw

それから今日に至るまで…

スピード違反2回(うち1回は30日の免停処分。講習受講により29日間が免除)罰金計10万ほど…
2回の違反のせいで、以前記事にしたとおりゴールド免許剥奪!!

・対向車線沿いにあるコンビニに入ろうと右折ウインカーを出して止まった途端、後ろから若い女の乗った単車が追突!
その時は全面的に非を認めたはずのその女は、後日自分の母親に私に対して「やはりあれはあなたも悪い。警察に同行してください」という電話をさせる…
一度は「学生やし修理代は大目に見てあげよう」と思っていたけど、この「脅迫」に誓い電話内容に半ギレの私は「かまいませんよ!行きましょう!
思わぬ反撃に相手は言葉を失いました!ざまぁみろ!!
結果として修理代4万弱を全額せしめてやりましたwこの女、任意保険に入ってなかったんですわ(^_^;)

・近隣のスーパー「カルフール」の駐車場で停止中後から1ボックスカーが追突!またかよ!
その夫婦は素直に非を認め、保険により対応。

まぁ、それほど大したことはありませんわw

次の目標は…「目指せ100,000キロ!
もちろん安全運転を心がけますよ!
posted by ラムネ at 00:31| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

ラムネっちの「言いたい放題」5

●小学生の校内暴力が増加

ちょっと古いニュースですが、思い出したので書いてみました。
近年の調査によると、中高生の校内暴力は減少傾向にあるものの、小学生については増加傾向にあるそうです。

先生に注意をされた小学生がその先生の足を蹴ったり、顔を殴ったり…
中には先生に向かって「俺を殴ったら体罰になるぞ!」と言い放つ生徒もいるんだとか…

怖いです…すさんでます…

私が小学生の頃は先生と言えば絶対的な権力の持ち主で、暴力や口ごたえなど言語道断!
悪いことをすればお尻をスリッパやおもちゃのバットで殴られたり長時間の正座を強いられたり。
生徒側も自分が悪いことをしたという反省から、それを黙って受けるのがごく当たり前でした。

いつの間に変わってしまったんでしょうねぇ…?
日本の子供たちは将来どうなってしまうのでしょうか…?

●学校でウンコが出来ない子供たち

学校ネタ第二段!

近頃の小学生は、学校でウンコが出来ずに困っているんだとか。

最近の家庭のトイレはほとんどが「洋式」で、「和式」のトイレを使ったことがない子供がかなりいるそうです。
一方、学校のトイレはまだまだ「和式」が主流。
そうなると、まず「やり方がわからない」。
次にやり方がわかっても「ウンコ座りができない」。

今の子供はウンコ座りをしようとすると後ろへコケちゃうそうです!
ウンコ座りに必要な筋力やバランス感覚が低下しているからでしょうか…何かに捕まっていないと後ろへコロン〜

人間として終わってると思うんですが…(汗)

女の子の場合「小」も出来ないことになりますよねぇ…

ちなみに私が小学生の頃も学校でウンコが出来ませんでした。
ただ、今の子供のような理由ではなく「学校でウンコをする=恥」という文化があったんですよね…うちの地元だけかもしれませんがw
私は腸の弱い子供でしたので結構便意をもよおすことが多く、違う学年のトイレにこっそり入り、終わるまで気が気でならなかったのを覚えてますw

そうそう、今の20代の男性にアンケートを取ると、「小の時に座ってする」というのが25%もいたそうです。
理由は様々ですが、トップは「それが当たり前だと思っていた」だとか…便座を上げて立ってする習慣がないんですね。
で、そんな傾向を見て、とある研究家が「男性が弱体化傾向にあるのはそのためだ!」と熱弁を振るっていました。
なんでも「トイレで座って用を足す=俯いた姿がマイナス思考を生む」らしいですが…

あんたアホやろ!w

●紀宮さま結婚

明日でしたかね?黒田さんと結婚されて普通の人になってしまう紀宮さま。

やっぱり特番とかやっちゃうんでしょうか?

なんて思いながらヤフーの番組欄検索をすると…案の定特番の嵐!!!

借り溜めしてるビデオ&DVD見ようっと!
プラモ作ろうっと!

はっきり言います。興味ないです!
もうすこし言っちゃうと、
もうちょっと綺麗だったらなぁ…(ため息)」

今が大日本帝国なら銃殺刑ものの発言ですなw
posted by ラムネ at 11:02| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

ラムネっちの「言いたい放題」4

●メイド美容院

「おかえりなさいませ!だんなさま♪」

などという風変わりな出迎えをされる店と言えば「メイド喫茶」が有名だ。
メイド服を着たウェイトレスが「だんなさま(=客)」に仕えるように接する喫茶店で、例えばコーヒーを頼めば砂糖やミルクを代わりに入れてくれたりするらしい。
そんなメイドさんの風貌や言動に、客は「萌え」という感情を抱くんだとか…

さて、そんなメイドさんが奉仕してくれる店は喫茶店ばかりかといえばそうではない。
そう、表題にもしている「メイド美容院」がそれだ。
メイドさん(=美容師?)が出迎えてくれ、カット・シャンプーなどやることは普通の美容院とあまり変わらないのだが、客が指示する髪型が「アニメやゲームのキャラクター」なんだそうな…
あしたのジョーの矢吹ジョーっぽくしてください」とか言ってもOKなんだろうか?w

更に、天井にはなぜか鏡が設置されており、自分の頭がメイドさんに洗髪されている様を見ることが出来るんだとか…
一連の作業が終わると最後にメイドさんと記念撮影。ちなみに撮影はオプション料金らしい…

そのうち「メイド足ツボマッサージ」とか「メイド英会話教室」なんてのも出現するかもしれない…


●嫌いなテレビ番組ベスト3 ※ファンの方すみませんm(__)m

・第3位:恋するハニカミ ←芸能人の擬似恋愛見ても全然面白くない…

・第2位:キスイヤ ←今の若い人の恋愛事情ってここまで廃れてるのかと…

・第1位:あいのり ←以前出演していた人が「実はやらせなんです」と某週刊誌でなぜかヌードになって暴露していたが、なるほどあながちウソじゃないかも?と思わせる男女のやりとりにゲンナリ…

あれ?全部恋愛系だよw


●車事情「バカ親編」

日頃車を運転していると目に付くのが「チャイルドシートを着用させずに子供を乗せている家族」。

後部座席でウロウロしたりしているのはザラで、助手席の母親が膝に子供を乗せたり、ひどいのになると運転している父親が股の間に立たせてハンドルを握らせていたり…

あんたらの子供はエアバックか?

そのまま万が一事故でも起こせば真っ先に命を落とすのは子供のほうだろう。

そのくせ車の後ろには「子供が乗っています」のステッカー…ってそれどういう意思表示?そんな申告いらんし!

低い天井のトンネルをくぐった瞬間、サンルーフから頭を出していた子供が…なんて事故もあったなぁ…これは「事故」じゃなく親の過失から来るれっきとした「事件」ですな。

後悔先に立たず」。よ〜く考えてほしいものです。


●車事情「アホ学生編」

近くに学校のある道路は、特に登下校の時間になると大変走りにくい。

学生の集団が車の通り道を占拠するのである…

うちの家の近くにも高校があるのだが、お世辞にもガラのいい学校ではない。
横断歩道をとっくに赤なのに急ぐ様子もなくノロノロと渡ったり、道いっぱいに並んで自転車でトロトロ走ったり…

以前あまりにもヒドいのでクラクションを鳴らしたら、なにやら大声でわめきながら追いかけてこられたことがある(当然相手は自転車なので向こうに勝ち目はないのだが…)

ぶっちゃけ、恐かった(^_^;)

最近の未成年者は正直何されるかわからない恐さがある。
些細な事ですぐに暴力を振るい、相手を死に至らしめる事件が後を絶たない現代…
当然そんな子供ばかりではなく、むしろ普通の子が殆どなんだろうが、今は服装などでそれが判断できない時代だけに難しいところだ。

大人がそんなだから子供がますます付け上がる」と言われればそれまでだが、こちらとしては命が惜しい
正義感を振りかざしたばかりに返り討ちにあって殺されたりしたくない…


うは!なんか今日のネタ重いのばっかりだな!w
posted by ラムネ at 14:21| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

ラムネっちの「言いたい放題」3

■太蔵君大人気!

まず最初に前回の記事の訂正を。
杉村議員の名前間違ってました!
「大(おおきい)」蔵ではなく「太(ふとい)」蔵でした!!
大蔵省より一点多かったです(^_^;)
深くお詫び申し上げます m(__)m

パキスタンで発生した大規模地震の復興を支援するための募金活動を自民党議員が街頭で行ったのですが、
その中に噂の太蔵議員の姿も。

入るわ入るわ!!太蔵議員の持つ募金箱に次から次へとお金が!
中には握手を求める人や携帯カメラで記念撮影をする女性の姿も少なくありません!

太蔵議員モテモテやん!!羨ましいぞコノヤロー!

確かに見てくれはそれほど悪くなく、あの数々の暴言…(失礼…)
これまでに無いキャラの政治家として大人気です!

よし!もう少しだ!もう少しで元のお調子者議員に逆戻りだ!

■村上ファンド

「ものを言う株主」として有名な村上氏。
最近は楽天のTBS買収騒動に押されて影を潜めつつありますが、
そのTBS株にも手を出しており、相変わらずブラウン管を賑わせております。

ところで村上氏、誰かに似てません?

そうです!欽ちゃんにソックリ!

「だめだよ〜〜!阪神上場させなきゃ〜!」
「どうして上場させないのかな!」


いつ言ってくれるんだろうとテレビから目が離せませんw

■コマーサル君

「コマーシャルをするサル、だからコマーサル」


その程度で笑ってもらえるなど百万年早いわ!!!

■マンダムルシード オープンゴルフ

以前「株式会社マンダム」がスポンサーとなったゴルフトーナメント

『マンダムルシード オープンゴルフ』

テレビで何度も宣伝してたのですが、
私の耳がおかしいのか、ナレーターのカツゼツの問題なのか…

『ガンダムシード』 オープンゴルフ

にしか聞こえませんでした!

やるな!バン○イ!とか一瞬でも思った私がバカでしたw
posted by ラムネ at 23:52| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

ラムネっちの「言いたい放題」2

●そ○ぽ24

sonpo24.jpg

♪みっなおそ〜お みなおそう(そ○ぽ)!♪
♪自動車保険をみなおそう〜 そ○ぽ、24でみなおそう〜♪

頭の中でぐ〜るぐ〜る回っている今日この頃…

伏字を「○んぽ24」にするとちょっと…いやなんでもありませんw

●杉村衆議院議員

何かと世間をお騒がせの小泉childrenの最年少議員「杉村大蔵」君。

「JR乗り放題!しかも新幹線はグリーン車ですよ!」
「給料がね、スゴイんですよ!」

初めて議会へ行くときも友達にわざわざ高級車を運転させたりと話題に事欠かない
マスコミにとっては格好の「ネタ」だったわけですが…

最近すっかりなりを潜めてしまいましたね…お偉いさんに釘を刺されちゃって。

最初こそウザいやつやなぁ〜って感じで冷めた目で見てたんですが、
若干26歳であそこまで自分の思ったことをマスコミの前で言えるってことは
なかなか肝の据わったヤツだなといつしか彼の言動が楽しみになってました。
それだけに、ちょっと寂しいですねぇ〜

年金未納問題にも開き直る態度を取るなど相変わらずな面もありますが、
もっと「杉村節」をマスコミの前で披露してもらいたいもんですw

●地球が灰皿

仕事柄車に乗ることが多いですが、そこでよく目にするのが
片手運転で窓から手を出しているドライバー。
その指先にあるのは…

タバコです!

指で灰を弾いて外に落とし、挙句の果てに火が付いたままの吸殻をポイッ!
燃えやすいものに引火して火事にでもなったらどうすんだ!!

こういった人を毎日のように見る現状、公共の場でタバコを吸える場所がどんどん無くなっていくのも仕方ない事だと思いますね。
posted by ラムネ at 16:24| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

ラムネっちの「言いたい放題」1

私「ラムネ」が言いたい放題のヌルい記事です。では早速。

●本を売るなら…

古本ショップの大手チェーン「ブック・オフ」。

そのCMには、今この仕事以外何やってるんだ?という「清水クニアキ」が起用されていますが、
客が売りに来た本を見て
「これ、いい本ですよね〜」

いや、そのお客さん手放そうとしてる本なんだけど…
その発言がともすれば失礼にあたるとは思わないでしょうかクニアキさんw

●化粧惑星のCM

化粧は、くせぇ
にしか聞こえない。
実際「臭い」人いるしw

●加藤あい

映画・ドラマ「海猿」でヒロインを演じ、ド○モのCMで起用されたころから
結構テレビで観ることが多くなった「加藤あい」さん。

思えば数年前に「露天風呂盗撮映像&動画」が裏で出回り、雑誌などで話題になってました。
そのころの加藤あいはあまりのショックに活動が出来ないほどだったとか…
肝心の映像(動画)の真偽のほどですが…
私実は動画のほうを見たことあります
あれはどう見ても「本物」ですわ…

●西松屋

子供用品の安売りチェーン「西松屋」。
そのCMは、鼻のつぶれたお姉さんがオマルを顔につけてカメラ目線、何処からともなく風が吹き、最後は買い物袋を肩から下げてやはりカメラ目線

キモいです

●阪神優勝

2年ぶりのリーグ優勝を決めた阪神タイガース。
その強さはファンさえも困惑するほど。それまでは「弱さ」こそが阪神の象徴でしたからねw

大阪ミナミでは道頓堀川へのダイブを阻止しようと高いフェンスで橋を覆い、信号などには有刺鉄線を巻き、2500人の警察官を導入して徹底した警備にあたったのですが…

でました!アホな阪神ファン!
ダイブを諦めたファンがやったことは…通行中の車を止めてそのボンネットや屋根に乗り連続ジャンプ!車ボコボコ!
かと思えば有刺鉄線を伝って信号機に登り、全裸になって群集に向かってダイブ!

関西人の面汚しですわ

ちなみに私はどの球団も特にファンではありません。
父親はその年に強い球団のファンです…っていうか、これって「ファン」なんでしょうか?w

またネタが集まったら書きます♪
posted by ラムネ at 22:37| 大阪 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

ガンドック健診詳細結果到着!

9月3日に受けた人間ドック(ガンドック)の詳細な結果が本日封筒で届きました。
内容物は

・血液検査結果を主体にした詳細な診断結果
・MRI画像
・PET健診動画(CD−ROM)

結果は…予想通りでした。

GOT(中性脂肪)とGPT(肝機能)の値が高値かつ脂肪肝が見られるので、カロリー過多と運動不足に注意しましょう

サラリーマンを辞めてからは、それまで電車通勤で少しは動かしていた体が、車での移動がメインになった今すっかりなまってしまっています…

間食については以前に比べてかなり減らしているのですが、暑い中外に出ると立ち寄ったコンビニでついついアイスを…

こりゃ再徹底しなきゃです!!

3ヵ月後には再検査したほうがいいという指示なので、素直に従いたいと思います。

tds_mri.jpg

↑ちなみにこれがMRIの画像です。頭や首、腹周りなどの断面写真です!

キャ〜!ハズカシイ〜!(^_^;)

それから…
CD−ROM内に記録されていたAVIファイルを再生すると…

うお〜!体がクルクル回ってるぅ〜!♪
こちらの動画はホントに恥ずかしいのでw載せるのはやめときます(^_^;)

とにかく、大きな病状が発見されなくて良かった良かった(^o^)丿
posted by ラムネ at 19:41| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする