2008年10月14日

連休は風邪ひいてました…

なんでしょう…私って、風邪を引くタイミングが大抵休みの日なんですよね…

実はコレを書いている今も本調子ではないのですが…(寝てろって?w)

遡ること10日ほど前の土曜日くらいから異変はあったのですけども。
どうも水や食べ物などを飲み込むときにのどの奥(クビの付け根あたり)に鈍痛が…

その他は特に自覚症状がなく、自身初めての経験だったので、「ヘンな病気だったらイヤだな」と歯医者以外の病院として数年ぶりに耳鼻咽喉科へ。

待合室は親の言うことを聞かない子供だらけで正直ウンザリ…
昔は子供好きだったんだけどなぁ…いつからだろw

自分の番になって診てもらうと、炎症を起こしているとのこと。
特別ヘンな病状ではないようでそこは一安心。

「風呂は控えめに」「マメにうがいを」という2点だけを指示されてそのまま帰りました。

その後のどの違和感は徐々に治まりつつあったのですが、今度は風邪特有の「鼻水・鼻詰まり」や「くしゃみ」「腰などの関節の痛み」などの症状が…

こりゃ本格的に来たなと。
これが先週の土曜日のことです。

早めに風邪薬を飲んだおかげが発熱や頭痛などは無いので寝込むほどのことはありませんでしたが、大事をとって安静にしておくことに。

まぁ休みの大部分は家に居る出不精な私なので生活態度は普段とほとんど変わらないのですがw

季節の変わり目で天気の不安定な時期。
みなさんもお体にはお気をつけくださいませ。
posted by ラムネ at 17:01| 大阪 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

IKEAに行ってきました

先週から遊んでいるXbox360用ソフト「雷電4」ですが、夜中以外は基本スティックで遊んでいます(夜中はカチャカチャとうるさいので自粛w)。

その際最もしっくりくるのが「膝の上」に置く「ラップトップ」スタイルなのですが、どうも直に置くと不安定…
幅30センチくらいの小さなテーブルを膝に置いてその上にスティックを置いたりもしましたが、さすがにテーブルは重い…(その姿はさながら江戸時代の拷問?w)

そこで「いいグッズは無いかな…?」とネットをサーフィンしていると、こういうものを見つけました。

73101_PE189508_S4.jpg

「ラップトップサポート」という商品です。

写真ではちょっとわかりずらいですが、上が板状、下がクッションになっており、ラップトップPCをまさに「膝の上で操作する」ためのものです。

使っている写真はこんな感じ↓
68136_PE182290_S3.jpg
なにやら脚を組んだ状態でも使えるんだとか。

これはイイ!

お値段も2,490円と結構手ごろですしね。

さてどうやったら買えるのかな?通販は…?と更に調べてみましたが…

どうやら通販ショップでは扱っておらず、売っているのは店頭のみ。
しかもある家具販売店の系列店のみのようです。

それが題名にも記した「IKEA」です。

なにやら海外の家具メーカーで、郊外に店舗を構え、大量生産によって安く提供するのがウリのようですね。

今どきネット通販をやってないってのがなぁ…

仕方ない、行ってみるか。

と言うわけで行ったのは、実は先日の土曜日だったりしますw(私のブログは時系列めちゃくちゃだなw)

大阪の店舗は「鶴浜店」。ルートはなんば駅からバスに乗るしかなさそうです。

どうやら送迎バスもあるようですが、いつ来るのか見当もつかないので市バスに乗ります。

しかしこのバスがどうやら店のあるバス停には行かないことが途中でわかり、一番近いバス停で降りて500メートルくらい歩くハメに…

到着して中に入ると「いかにも海外系列だ」という店舗スタイル。

売り場というより展示場が延々と連なっている感じ。基本一本道で人の流れが決まっており、その流れに乗りながら順番に商品を見ていってもらって「あれもこれも」と買ってもらうのが狙いなんだろうなと。

私は買うものが1つと決まっているので途中に儲けられた「近道」を通ってオフィスコーナーへ。

ありましたよ目当ての「ラップトップサポート」。

手にとってレジへ…

これがまた遠いんだ…「近道」を通ってもかなり端まで行かないと無いんですよねこれが…
この店舗の作りは私には合わない…

レジもやはり海外系列ならではのベルトコンベア形式…

近くにある「カルフール」も同じような形式のスーパーだったんですが、見事に失敗してイオンに吸収され、いまや日本式の店舗に風変わりしましたからねぇ…

こういうスタイルは日本ではウケないと思うんですがね…
家具の店だから問題ないのかな。

レジでは袋も有料でしたが、別段入れる必要もないかと裸(とは言っても最初からビニール袋には入ってますが)で持ち帰ることに。

さ、用事も済んだしさっさと帰ろう。

ですが、この帰りが更に大変だった…

近くの市バスのバス停はほとんどバスが来ないらしく、ほとんどの客が無料の送迎バスに乗るのですが…

30分くらい待って乗ったバスには客がぎゅうぎゅう…

はぁ…疲れた…

やっぱ郊外の店は車で行くべきですね…
あんなに駅から離れているとは思わなかった…甘かったです。

さて、肝心のグッズの使用感ですが、

思った以上にイイです!!

膝も痛くないし、プラスチック台が滑り止め加工されているのでスティックが安定し、がっちりホールドしてくれて安定した操作ができます!

「雷電4」の他に格闘ゲームの「ソウルキャリバー4」も試してみましたが、こちらも違和感なく遊べますね。

買うのは苦労したけどその苦労が報われましたね〜
posted by ラムネ at 12:09| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

北京五輪が気づいたら終わってた…

昨日で閉幕だったんですねぇ…全然知らなかった…

開会式はたまたまテレビをつけたらやってたので選手入場で日本人選手団が出てくるまでは観てました。

叩くと光る太鼓が無数に置かれていて、それでカウントダウンをしている場面は「これ人がちゃんと叩いてるの?」とちょっと疑ったり…それくらいすごかった。

まさかあの足跡のような花火がCGとはねぇ…

まさかあの赤い服の子供が口パク…いや気づいたけどw

電飾ギラギラな人の群れが一羽の鳩を形成する人文字?はちょっと驚きました。


その後は

北島が二大会連続で金を取った!とか

柔ちゃんまさかの銅メダル!とか

フェンシング日本初のメダルは銀メダル!とか

女子マラソンの土佐がまさかの途中棄権!とか

女子ソフトボール最初で最後の金メダル!とか


結構観てるやんw


リアルタイムで観たものは少ないですけどね。
連日どこのテレビ局でもこればっかりなんだもんw

情勢の不安定な中国での開催と言うことで、大会中になんぞ大きなトラブルが発生しやしないかと危機感を持っていた人も少なくなかったのでは?

事実北京近郊では色々とあったようですが、大会中止においやられるようなことは幸い無かったようで。

さて四年後の2012年はロンドンだそうですが、相変わらず興味ないけど見せられてるんだろうなぁ…w


ところで今回のオリンピック効果&三年後の地上デジタル完全移行で今年の夏は液晶が売れる!と各家電メーカーは期待したようですが、果たして思惑通りいったのでしょうかね。

最後に「五輪」でググってヒットした北京五輪の…

beijing-olympic-mark.jpg

ちょっと違うね…w
posted by ラムネ at 22:10| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

さてドラマの折り返し地点がきましたが…

今期のドラマが(一部を除いて)全11話の半分の数話が終了しました。

さて、テレビ番組のウケを知るにあたって最も身近なのが「視聴率」ですが、私が見ているドラマは一体世間一般的にどの程度の「ウケ」なのでしょう〜?

そこでこのサイトでそれぞれのドラマの平均視聴率を確認していきましょう。

CHANGE <フジテレビ> 平均視聴率:23.49%

フジテレビが最も力を入れる月曜9時(いわゆる月9)枠は、異例の5月スタートでまだ2話が終わった時点ですが、その2話の平均はなかなかの好数字ですね。

政治家を親に持ちながら政治が大嫌いな小学校の先生が総理大臣になる?というサクセスストーリーですが、笑いあり、涙ありで結構面白いです。
新人議員がいきなり総理大臣候補になるというぶっとび展開が現実離れしていて逆に清清しいですねw

ホカベン <日本テレビ> 平均視聴率:8.04%

うーむ、苦戦してますねぇ…
弁護士社会の裏を描いた社会派ドラマなんですが、こういうのは今の世ではウケないのでしょうかね…私は結構好きなのですが…
キャスティングに少し難があるなぁとは思います。
主人公堂本灯を演じる上戸彩が、重いドラマの中で「軽く感じる」んですよね…なんとなく。
なんかこう、熱血漢というには今ひとつインパクトが足りないというか…
今後10%を越えられるのでしょうか…?

パズル <テレビ朝日> 平均視聴率:11.24%

こちらも苦戦してますね…初回が14%を超えたことで、かろうじて10%をキープしてるって感じ。
石原さとみが新キャラクターに挑戦したのはいいものの、今ひとつはじけきれてないというか…
題名が「パズル」なのに肝心の謎解きは大して「ほ〜」っと感心するようなものではなく、しかもそれを解くのも半分以上は教え子の3人の男子生徒。
石原さとみは単なる「金に目がくらむ英語のできない英語教師」としか映らないのが…
早くも仲間由紀恵の「トリック」には遠く及ばなかったという感じです。

ROOKIES <TBS> 平均視聴率:14.03%

意外に伸びてません。
ただ、回を追うごとに数字を上げていっているのが個人的にはちょっと不思議…
私はむしろ第一話が一番面白く感じてその後見続けるにつれだんだんと面白さが減退してきたのですが…
佐藤隆太の熱血ぶりが最初は新鮮だったのですが、徐々に鼻につくようになってきたんですよね…いつも一定のトーンだし…
ストーリーの展開としてはいい感じなのですが、改めて「なぜどんどん視聴率がよくなっていってるのか」が理解不能ですw

ごくせん <日本テレビ> 平均視聴率:25.12%

もはやバケモノですね。
毎回同じようなパターンなのにもかかわらずこの高視聴率ぶり…
仲間由紀恵の演じる「ヤンクミ」と周りの生徒や先生らとのかけあいが毎回見事なんですよね〜
難しいことを考えずにすんなりと笑って泣けるドラマですよほんと。
適度に入るうるさくならない程度の効果音もバッチリハマっててこれがまた見事なんですよね〜
仲間由紀恵の視聴率女王ぶりはまだまだ健在です。

ハチワンダイバー <フジテレビ> 平均視聴率:8.47%

このドラマも例外的な5月スタートなのでまだ3回しか放送していませんが、深夜枠でこの数字ならまあまあといったところでは?
一度は夢破れた棋士が、巨乳の棋士兼メイドの女性と出会うことで、再び這い上がっていく様を描いた将棋ものですが、将棋の知識が乏しい私でもそれなりに面白いです。
第一話で登場したM-1覇者「サンドウィッチマン」がてっきりゲスト出演かと思っていたら実はレギュラーだったのがちょっと嬉しかったりw
彼らって華がないから折角優勝したのになかなかテレビで見ないのがちょっと哀しかったんですよね…ってドラマと関係ないかw

猟奇的な彼女 <TBS> 平均視聴率:9.94%

厳しいです…
回を追うごとに下がってます…
猟奇的な彼女というわりには田中麗奈演じる「彼女」の猟奇ぶりがあまりにも中途半端ですねぇ…草なぎ君がそんな女性(まだ付き合ってはいない)がなぜ気になるのかがイマイチよくわからない…
田中麗奈が単なる「プッツン女(死語w)」にしか見えないのがねぇ…
今後視聴率回復は難しいんじゃないかなぁと…
草なぎ君はこういう喜劇よりも障害者などを演じるほうがハマると思います。


とまぁ、こんな感じです。
「ROOKIES」以外は視聴率の動向としては納得のいくものですね。
今期は「CHANGE」と「ごくせん」の一騎打ちといったところか…「ごくせん」が勝ちそうですけどね…
ほんとうにこのドラマはバケモノです。日本テレビにとってはまさに「ドル箱」ですよほんとw
posted by ラムネ at 22:54| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

今期のドラマはコレを観る!

番組改変期が終わり、新ドラマの放送が各局で始まりました。
さて、うちのHDDレコーダーが勝手に新ドラマを録画していくのですが、今期はどれを観続けようかな…?

既に第二話の放映を終えたものもありますが、とりあえず第一話を観てなかなか面白そうだと感じ、継続して観ようと決めたドラマは今期は以下の5作品!ちょっと多いか…?w

猟奇的な彼女(日曜日 21時)
スマップの草薙剛と田中麗奈が主演の、同名の勧告映画をリメイクした作品。
草薙君の演技が好きで彼の出演するドラマは結構観ているのですが、加えて勧告映画のほうを観て面白かったのでどんな味付けがされるのか楽しみだなというのもあって連続で観てみようと。

第一話を観た時点ではなかなかの好感触。
田中麗奈って実は結構可愛かったんだなと再認識しましたw

ホカベン(水曜日 22時)
上戸彩主演の新米弁護士(なりたてホカホカの弁護士だから「ホカベン」)の成長を描くシリアスなドラマです。
上戸彩だからきっとコメディータッチのサクセスストーリーだろう…なんて思っていた私をいい意味で裏切ってくれた作品です。

第一話でいきなり新人弁護士には荷が重い「依頼者が殺人未遂の容疑者に」という展開で、二話でなんとか解決するもそれは彼女自身の力ではなく、今後の展開も結構気になります。

同名の漫画が原作なんですね。ちょっと読んでみたいなぁ。

パズル(金曜日 21時)
石原さとみ主演の推理ドラマです。
ストーリー展開がなんだか「トリック」に似てるなぁと思ったら、案の定「トリック」のスタッフが作っているようです。
石原さとみがダメ高校教師を演じるという面白いキャスティングなのが結構ツボに。
肝心の推理のほうはまだイマイチですがw

ルーキーズ(土曜日 20時)
これも同名の漫画が原作のドラマです。最近のドラマってほんと漫画が原作のものが多いですよねぇ…
ある事件をきっかけにすっかり荒れてしまった高校の野球部を立て直そうとする新人熱血教師の活躍を描いた作品。言うなれば現代版「スクールウォーズ」ですね。

第一話はいきなり2時間枠で放送!テレビ局の力の入れようが感じられます。
その熱意は伝わってきました…観ている間号泣に次ぐ号泣…

今期で一番注目するドラマとなりました。今後の展開が本当に楽しみ!

ごくせん(土曜日 21時)
困ったときの「ごくせん」頼み?w
説明は要らないであろう、仲間由紀江主演の学園ドラマですが、今回でなんと第三弾!映画化されてもおかしくない人気ですね。
常に高視聴率を維持している作品だけに今期も注目させられますね。

なんて言ってますが、第一話からがっつりと観るのは実は始めてw

出ている若手イケメン俳優のほとんどがわからない…


以上5作品ですが、果たしてどれだけ私を楽しませてくれるのでしょうか…???
posted by ラムネ at 23:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

春のドラマが終わりました

以前コチラで記事にした春の連続ドラマが全て終了しました。

さてはて、私の観終わった感想は…

薔薇のない花屋(月曜日 21時)

評価(5段階):★★★★★(5)

いや〜毎回号泣してましたねぇ〜

世の中にこんな慈悲深い人間は果たしているだろうか…いや居ない!
ってかんじに主人公エイジが周囲の人間に与えるやさしく思いやりのある言動に終始胸が熱くなっていました。

ラストはそんなエイジのやさしさに触れた人々が集まってのエイジの誕生日祝い。
過去の自分を責めて生きてきたエイジは本当に幸せそうでした。

ハッピーエンドには賛否両論あるようですが、私は良かったなぁと思いますね。
笑いあり、涙ありで最後までどっぷりハマれました。

あしたの喜多善男(火曜日 22時)

評価:★★★☆☆(3)

謎が謎を呼ぶ息もつかせぬ展開だったわけですが、問題の「喜多善男は果たして死ぬのか…」というラストは…

けっこうあっさり死ぬのを止めましたね。

いや、そりゃ死なずに幸せに生きていくに越したことはないのですが、散々引っ張ってきたわりにはえらく簡単に思いとどまったなぁと…

どんでん返しがあるわけでもなく普通に終わったな、って感じですw

斉藤さん(水曜日 21時)

評価:★★★★☆(4)

斉藤さんは最後まで自らのポリシーを貫き通しましたね。
旦那さんの仕事の都合で南アフリカに移住しなければならなくなった後も、市民の代表として市議会に乗り込んだり…
そんな自分のそばにいては迷惑になると、あえてキツい言葉をかけて親友の真野さんと疎遠になったりするあたりは、こういうところは不器用なんだなとw

そして別れの日、空港で涙する真野さんと、最後まで泣かないつもりだった斉藤さんもガマンできずに涙を流すシーンはおもわずもらい泣きしてしまいました。

佐々木夫妻の仁義なき戦い(日曜日 21時)

評価:★★★★☆(4)

弁護士夫婦、つまり法律のプロ同士がお互いの利権をかけてとうとう離婚調停から裁判へ…
途中生まれた子供の親権も絡んでぐっちゃぐちゃな展開に。

でもそうやってぶつかり合ってお互いを責め合って改めてわかったお互いを思いやる気持ち。

人間包み隠さず意見をぶつけ合えば最後には分かり合える、ということですかね。

ややむりやりな展開に思わず失笑しちゃう場面もありましたが、もともとコメディータッチなドラマでしたしそれはそれでアリかも。


今期のドラマは不作だという声も少なくありませんが、私は概ね満足でした。
特に「薔薇のない花屋」はDVDで永久保存版にしてもいいかなと思わせるすばらしいものでした!

さてはて、次期ドラマはどうなるかな〜?
posted by ラムネ at 18:45| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

デジタルサラウンドヘッドフォンを買いました

怪しいDVDプレイヤー「Wee」を購入したことで私のAV(アダルトのほうじゃないよ…と子供みたいにボケてみるw)ライフはまた一歩充実したのですが、人間とはつくづく欲深い動物ですね…再び新たな欲求が生まれたのでした。

夜の音楽環境を充実させたい!

Xbox360やDVDデッキの導入で5.1チャンネルサラウンド環境が整ってきましたが、現状それを再生できるのは液晶テレビと同時購入した「AVラック」のみ。
昼間は多少大音量でも問題ありませんが、夜はそういうわけにはいきません。

実は、購入後に知ったのですが、AVラックには「ヘッドフォンジャック」が付いてなかったんですよ…当たり前に付いてると思ってたのにぃ〜

仕方ないので普通のステレオヘッドフォンをテレビのイヤフォンジャックに挿して使っていたのですが、やっぱり物足りない…

というわけで、導入を決意したのがタイトルにも書いた「デジタルサラウンドヘッドフォン(以下"DSH")」です。

あくまでもバーチャルですが、ヘッドフォンで5.1チャンネルのサラウンドを体感できるという代物です。

色々と調べると数社から同種のDSHシステムが販売されており、その中から私は3社の機種を選定しました。

1.WF6000(パナソニック)
・5.1チャンネルサラウンド
・2.4GHzデジタル無線方式
・大口径50mmドライバーユニット(要するに耳当て)
・光デジタル入力2系統+アナログ入力1系統/光デジタルスルー機能
・オープン価格(実売29800円)

2.SE−DIR2000C(パイオニア)
・5.1チャンネルサラウンド
・非圧縮デジタル赤外線方式
・大口径50mmドライバーユニット
・光デジタル入力2系統+同軸デジタル入力1系統+アナログ入力1系統/光デジタル出力1系統
・オープン価格(実売48000円)

3.MDR−DS7000(ソニー)
・7.1チャンネルサラウンド
・2.4GHzデジタル無線方式
・40mm口径ドライバーユニット
・光デジタル入力2系統+アナログ入力1系統/光デジタルスルー機能
・オープン価格(実売29800円)

以上の3機種を候補に挙げてみたのですが…

まずはなんといっても「値段」ですね。

パイオニア製は、さすが値段だけのことはあって、仕様的には申し分ないです。
しかし…いかんせん「高い」…さすがに5万弱は出せないです…
というわけで却下。

残ったパナソニック製とソニー製の二つに絞ったわけですが、仕様的・値段的にほとんど変わりません。

私が購入した液晶テレビやDVDレコーダーはパナソニック製なので、ここはやはり同社のものを…と考えたのですが…(耳当ても大きめでゆったりしてますし)

ここで大変参考になったのが、大手通販サイト「アマゾン」のユーザーレビューです。

決め手となったのは「2.4GHzデジタル無線方式」の部分。

実は、身の回りには無線で動くもの及び無線に影響を与えるものが多々あります。
例えば「Xbox360のワイヤレスコントローラー」。これも同じ2.4GHzの無線方式です。
また、無線LANの伝送も同様に2.4GHz。
さらに無線とは関係ありませんが、電子レンジなども影響するそうです。

そう、これらの「干渉」の問題が発生するわけですね。
事実これまでの無線を使ったワイヤレスヘッドフォンは、周辺の無線装置の干渉によって音が途切れたり雑音が入ったりということが普通に起こっていたようです。

アマゾンの各製品のレビューを読んで、その辺りの事を使用者が克明に書いてくれていたのが本当に参考になりました。

それによれば、パナソニック製品は結構雑音や途切れの報告が寄せられていたのに対し、ソニー製のほうはゲーム機やLANの同時使用でも音が途切れることなく問題無いという報告ばかりだったのです。

どうやらソニー製は、同一電波帯の機器の干渉を察知すると、自動的に同じ2.4GHz帯の中でチャンネルをズラす機能が備わっているようですね。

このレビューでココロは決まりました!

ソニーのMDR−DS7000に決定!!!

MDR-DS7000.jpg

そのまま購入もアマゾンで行っちゃいましたよw
家電量販店の値段が軒並み29800円だったのに対し、アマゾンは22000円弱で、しかも送料は1500円以上無料!(宣伝w)
注文してから2〜3日で届くというのも魅力でしたしね。

というわけでポチッと注文したのですが、本当に2日後に届きましたw

他の機器と接続し、電波を送信する「トランスミッタ−」は10センチ角ほどのコンパクトサイズ。
サラウンド機能は「シネマ」と「ゲーム」で、「シネマ」は装着者を全体からやんわりと包み込むようなサウンド感、「ゲーム」は各チャネルのメリハリが強くハッキリしたサウンド感となっています。

ヘッドフォンの充電はACアダプタを挿して行うというのが、他メーカーの「トランスミッターに乗せる」方式と異なりますが、充電中でも有線ですが使えるというのがいいですね。

さて、7.1チャンネルのデジタルサラウンドを早速味わってみようと現在ハマり中のゲーム「セガラリーREVO」をプレイ。
モチロン「ゲーム」ポジションでセット。

おお〜!!観客の拍手が周りから聞こえる!!

おお〜!!敵車が後ろから近づくのが音でわかる!!

おお〜!!頭上を飛ぶヘリや飛行機が通り過ぎる動きが感じられる!!

おお〜!!牛が右後方で鳴いてる!!w

そのサラウンド効果は相当なものです。
7.1チャンネルということで、他の機種より2チャンネル多いのですが、5.1との違いはといえば正直他を知らないのでわかりませんw

その後映画「トランスフォーマー」を観てみましたが、こちらもやはりすごい!
オプティマスプライムが変形しながら通り過ぎたよ〜!!
ミサイルが後ろから前から飛んでくる〜!!
デジタルサラウンドってほんとステキw

無線の届く範囲は間に障害物が無い状態で30mなので、ヘッドフォンをつけながらトイレに行ったりも余裕で出来ます。
まさかトイレで7.1チャンネルデジタルサラウンドを体験できるとは思わなかったw赤外線ならこうはいきませんからね。

アマゾンのユーザーレビュー通り、周りの無線との干渉も全く感じません。
Xbox360の無線コントローラーも普通に使えてますし、無線LANも問題なし。電子レンジは試してませんがw

他に特筆すべきは
・ヘッドフォンでボリューム調節はモチロン、入力ソースやサラウンド種類の変更が行える。
・頭に装着することで自動的にスイッチがONになる。
などなど便利な機能がてんこもり。

これで夜のゲームや映画・音楽鑑賞がとっても充実したものになりました!!!
もっと早く買っていれば良かったな〜!!


PS.有線のヘッドフォンはお払い箱か…いいえ、PCのサウンドを聴くときには要るのでまだまだこちらも現役ですw
posted by ラムネ at 01:16| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

Wee…!?

昨日仕事帰りにフラリと立ち寄った中古販売店「ハードオフ(ブックオフの系列店。主に中古の家電や衣料、玩具などを扱っている。)」。

そこで、ある家電製品が私の目に止まりました。

MiNi DVD PLAYER 「Wee

Wee…

ん?

はて…

なんだか、どこかで聞いたような名前ですね。

そう、あの体を動かしてプレイすることで一躍メジャーになった、某家庭用ゲーム機ですね。

ちなみに「Wee」のパッケージは
7651.jpg
↑こんな感じ

かたや某ゲーム機は…
B4-z6aq05r8onA580_cONLhYFYd6ofDG.jpg
↑こんな感じです(海外版ですが)

に、似てる…特にロゴのフォントとかマンマと言ってもいいほど…

このあからさまに怪しい「Wee」。「ウェー」と呼びましょうか(正式な読み方は不明w)。

私がなぜ注目したかといえば、AV環境を一新したことは以前書きましたが、ひとつだけ若干不便に感じてたことがありまして。

実は、買ってきたCDを気軽にステレオで聴くことがちょっとおっくうと言うか…

まぁおっくうってほどではないんですけど、これまでは

1.PCにMP3として取り込み、Xbox360のリンク機能で聞く。
2.Xbox360に直接セットして聞く。
3.DVDレコーダーにセットして聞く。

以上3つのいずれかで聞いていたんです。

しかし、これらは純粋にCDを聞くためのハードではないため、「操作性に難がある」「CDを聞いている間それぞれのハードが使えない」などの弊害が。

ですので、現状でもなんとかなるけど、それでも純粋にCDを聞くためだけの簡易なプレイヤーがあったほうが便利だよな〜なんて常々思っていたんですよね。

確認すると、D端子に接続できるコンポーネントや光ケーブルの端子が備わっていたり、DVD・CD以外にビデオCD・MP3などが直接聞けると結構高性能なんですよ。

それでハードオフ価格3,150円(税込み)。これは安い!

少し迷いましたが、最後にはこのあやしいプレイヤーを引き取ってあげることにしましたw

あ、中古と言っても未使用のまま売られたようで、いわゆる「新古品」という形だったのも購入に踏み切った一因です。

持ち帰ってとりあえず開封。

本体(正面)はこんな↓感じ。
lamd_5697651.jpg
とってもシンプルですね。

リモコンとそれ用の電池、赤・白・黄のAVケーブルが同梱されています。

このリモコン(さしずめ「Weeリモコン」とでもいうのだろうか?w)がとにかく安っぽい。
ボタンが一昔前みたいなゴムっぽい材質で、押したら縁に引っかかって押しっぱなしになったりしますよ!!

ま、まあ安いからね…

DVDなら字幕や音声、アングルなどの切り替えもボタンで出来ますし、やはり専用機としては使いやすいです。
もちろんCDを聴くにあたっても、必要最低限プレイヤーとしての機能は備えているので安心。

しかし、肝心の光デジタルケーブルが無いのでステレオに繋げることができません。
というわけで、翌日…つまり今日合間に買って来ました。
ついでにD端子ケーブルも。
合計3400円…って、本体より高いがなw

早速つなげてみます。
お〜!AVラックからサラウンドでちゃんと聞こえる!!
DVD映像も以前の黄色ケーブルに比べてキレイですね〜(あたりまえだねw)

そうそう、ひとつ難点があるとすれば、ビエラリンクの設定で「テレビの電源と連動して接続機器の電源を切る」というものがあり、そのままだとテレビを消すとAVラックの電源も落ちてしまいます。
画面出しっぱなしでもいいけど(トラック表示などはテレビに映るので)、夜垂れ流しで聴きたいときもあるし…

結局ビエラリンクの連動電源オフは切ることにしました。
まぁ連動といってもAVラックとDVDデッキ程度なので特に問題はありません。

こうして私のAV環境に新たな一員が加わったのでした。
「ウェー」…やっぱり怪しいなぁこいつw


PS.ニ○テ○ドウはどうしてCMキャラクターに「小島よしお」を起用しないんだろう…w
posted by ラムネ at 13:18| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

大阪府知事に橋下徹氏

大阪府民のみなさん、今日は大阪府知事選挙の投票日でしたが、投票に行かれましたか?
今回の選挙は注目度が以前から高く、前回の府知事選に比べて1.5倍の投票率だったそうです。
(ヤフーニュースはこちら

私は日曜日に混雑の中投票所に行くのがメンドウなので、木曜日に期日前投票を近くの区役所で済ませていました。

ちなみに投票したのは民主・社民・国民新党が推薦する熊谷氏。

さて結果は…

38歳の橋下徹氏が他を大きく引き離して圧勝。史上最年少の知事がここに誕生したわけです。

うーむ…

府知事を務めるにはあまりに「若すぎる」と思うのですがねぇ…

テレビにひっぱりだこで知名度はバツグン、タレント候補の強みとはいえ、府知事を任すにはちょっと経験が浅いんじゃないかと。

とはいえ、決まったものは仕方ありませんので、府民の一人としてこれからの彼の働きを静観していきたいと思います。
大阪は他県から見れば「治安の悪い"怖いところ"」というイメージが拭えませんので、それらを払拭し、彼の言う「元気な大阪」が果たしてどのような形で実現されていくのか…。


まぁ、ぶっちゃけね、誰がなっても同じかな?って冷めている自分が居るのも確かですけどね。

ただ、投票もしないで政治に文句を言うようなマネはしたくないですね。義務はきちんと果たさないとね。
posted by ラムネ at 22:25| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

2008年春のドラマはコレを観る!

DVDレコーダーを購入してから長時間録画がお手軽にできるようになって、気になる番組は手当たり次第録画しては観たり観なかったりw

そんなレコーダーに備わってる録画機能のひとつに「新番組予約」というのがありまして、番組表に[新]のマークがあるものを片っ端から録画するというもの。

2008年の新番組ラッシュが来るのを受け、その機能を使ってとりあえず第一回放送を録画しまくり、それらを観た中で継続的に見るものをチョイスしようと思い早速セット!ちなみに選べるジャンルは「ドラマ」と「アニメ」なのですが、アニメハガンダム00くらいしか見ないので「ドラマ」のみセットしました。

そして迎えた番組改変期。
すると…予約一覧には[新]の付いた番組がウジャウジャ!

こんなにも新番組が始まるのか…スゴいなぁ…

放送日を迎え、順次録画されていった番組を空いた時間に片っ端から観ていきます(中にはリアルタイムで観たものもありますがw)

その中から最終的に私が今後も見続けていこうと思った作品は以下の4作品。多すぎても疲れるのでこれくらいが妥当だろうな、と。

では曜日順に紹介していきます。


薔薇のない花屋(月曜日 21時)

SMAPの香取慎吾主演のドラマです。主人公はお花屋さんで、一人娘の雫と二人で中むつまじく生活してます。

竹内結子演じる盲目(実は盲目のフリをしている)をはじめ様々なキャラクターがなんともワケアリで、先の展開がとっても気になります。

雫役の女の子がとっても上手いんですよね〜香取より上手い気がするw


あしたの喜多善男(火曜日 22時)

名脇役俳優の小日向文世が初の主演をはる異色作。

不憫な自分の人生がイヤになり、11日後の親友が死んだ命日に自ら命を絶つことを決めた主人公「喜び多き善人な男」喜多善男。

彼が死ぬ(予定の)日までの11日間を描いていくのですが、11年前に離婚した彼とは不釣合いな美しい女性や、偶然同じタクシーに乗り合わせて彼の話を聞き、色々と世話を焼く裏で大金を得ることを画策するチンピラ風の男など、沢山の人間が彼にかかわっていきます。

そんな中彼は本当に最後は死ぬのか…気になりますね。


斉藤さん(水曜日 21時)

主人公は観月ありさが演じる「斉藤」さん。
子供と二人暮し(夫は海外で単身赴任)。子供の前では常に正しい母親でありたいと思う彼女は、ゴミのポイ捨てや曜日を守らないゴミ出しなどのルールを守らない行為に対し、普通の人なら見て見ぬふりをするところをあえて注意する存在。
そんな彼女を周辺住民は疎ましく思っています。

彼女の行動が時に子供の通う幼稚園に迷惑をかけることになるのですが、それでもめげない斉藤さん。

彼女がポリシーを曲げず行動する姿を見て周りがどう変化していくのか…?


佐々木夫妻の仁義なき戦い(日曜日 21時)

これまたSMAPの稲垣吾郎が主人公。昨今のドラマはジャニーズなしにはとても考えられないですね。

主人公は弁護士で、同じく弁護士の小雪演じる女性と結婚しますが、実は結婚してから彼女がとてもモノグサでだらしない人だということが発覚…几帳面な彼とは正反対の性格でいつも喧嘩ばかり。
お互いが籍を置く法律事務所で繰り広げられるドタバタコメディーは難しいことを考えることなく楽しめます。

夫婦の離婚問題が中心となりつついろいろな問題に直面していく展開でしょうが、理屈は要らないですね。


とまぁ、とりあえずこの4本ですね。

実際のところ、観る前に番組宣伝などでその内容をある程度知って見る気をなくしたものもあるので、録画した番組を全部観たわけじゃないですw

「ハチミツとクローバー」のような青春ものは見てるほうが恥ずかしくなる歳だしw、「一ポンドの福音」は配役(特にアンジェラ役の黒木メイサ)がビミョーだしw


おっと!もうすぐ「あしたの喜多善男」が始まる!!!では〜!
posted by ラムネ at 21:56| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

明けましておめでとうございます

おっと!もう2日だ!しかも23時半過ぎてる!(汗)

皆さん、明けましておめでとうございます。

2008年も無事迎えることができましたね。
ノスト○ダムスの大予言は一体なんだったのでしょう…?(^_^;)

ともあれ、今年も昨年同様忘れた頃に更新するマイペーススタイルで、ゲームやプラモデルのネタを中心に細々と続けていこうと思っておりますので、宜しくお願い致します。

って、あれ?前回の大晦日の記事と被ってる…ま、まあいいかw


ちなみに6日まで休みで仕事は7日からです〜
posted by ラムネ at 23:33| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

2007年よ、さようなら

なんかあっという間の1年でしたねぇ…
今日で2007年が終わりなんて、全然そんな気がしないです。

普通ならここで「今年の重大ニュース!」なんてのを書いたりするんでしょうが、悲しいかな書くほどのネタが無い…(汗)

ま、まぁ来年も細々と続けていこうと思っておりますので、宜しくお願い致します。

みなさん本年はどうもありがとうございました m(__)m
posted by ラムネ at 15:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

テレビ&AVラック&DVDレコーダー

木曜日、予定通りに到着しました。

この日のためにせっせと部屋の模様替えをし、あとは到着を待つばかりという体制が出来たのが予定より早い火曜日。
まだ2日もある…でも来る前にPCやら設置すると搬入が困難になるし、年末は配達が立て込んでるらしいから前倒しで持ってきてなんて言えないし…我慢して待ち続けます。

そして…とうとうやってきたのです!木曜日の3時頃!

今回、タイトルに書いたとおり3点セットで買ったのですが、順に紹介しましょう。

■テレビ
パナソニック ビエラ「TH-37LZ75」
20413010766.jpg
今回の主役はやはりこの「液晶テレビ」。

まず悩んだのが「プラズマ」と「液晶」のどちらにするか…
最近は技術の進歩でどちらも短所を補い長所を伸ばして性能面は横一線だそうで…

最終的にはやはり自分なりのポリシーとして「液晶」が欲しいなと。
プラズマは表面にガラスをはめる必要があり、最新機はかなり押さえられているようですが、多少照明の映り込みがあると説明を受けたのも液晶を決定付けたひとつの要因ですかね。

さて、次はメーカー。
流石に色んなメーカーが出しているだけで様々な種類が売り場に溢れています。
その中で、目に入ったのが今回のパナソニック「ビエラ」。
37型液晶テレビで、液晶の弱点であった高速で動くものがブレるという現象(テレビ番組が終わったあとのテロップなど)がWスピードという技術で描画をコレまでの60から倍の120にし、かなり低減したそうです。

その技術を使っているメーカーは他にもビクターなど何社かありましたが、ビエラにしたもうひとつの理由は、「ビエラリンク」。

そう、最近CMでもよく目にしますよね。
同じパナソニック製品同士を繋げば簡単な操作でお互いの機器をリンクさせることが出来るのです。

いい加減ビデオデッキも8年近く使っていたのでそろそろ…と思っていたときでもあったので、その店でのテレビ+アンプ付ラック+DVDレコーダーの3点セットにケーブル類が付いたものが売られていたのを見て、「ええい!これだ!!」とw

さて、仕様感覚ですが、いや〜!これはもうアナログには戻れませんねぇ〜
まさに「テレビの革命が遅まきながら我が部屋にも訪れた」といったところw

25型ブラウン管から37型フルハイビジョン液晶への移行ですから、その格差たるや…

デジタル放送は居間にある42型プラズマで体験済みとはいえ、改めて自分の部屋でじっくり見ると、感動です!

ちょっと誤算だったのは「スイーベル機能(画面を左右に向かせる機能)」がなかったこと。
まぁ狭い部屋の中での視聴なので、動かすことはありませんけどもw

同じ日に買ってきたXbox360版「バーチャファイター5」を繋いで遊んでみましたが、

なんだこの美麗さは!!!

液晶の弱点と言われている映像の「遅延」についてですが、あるまとめサイトを見るとビエラの私が買った機種は「2フレームの遅れ」があるそうです。

遅れてるの?これ…???

私の目にはさっぱりわかりません。粗末な目でよかったw

今まではアイテム名など字が潰れて判別ができなかった「デッドライジング」も試しに動かしてみましたが、もちろんバッチリ読めます!!!

あぁ…もっと早くこれを体験していれば…しなくてもいい苦労の日々が走馬灯のように…(遠い目w)

※なお、「バーチャファイター5」に関しては後日改めて記事にさせていただきます。

■AVラック
パナソニック 「SC-HTR200」
SC-HTR200-K_233894.jpg
テレビ台に3.1チャンネルのAV機器がミックスされた「AVラック」です。
これももちろん「ビエラリンク」に対応しており、テレビとHDMIケーブルで繋ぐだけで簡単に制御可能。

3.1チャンネルの音はさすが迫力があります!

今までは10年くらい前に買った大きなステレオを置いていたのですが、音楽を聴いたりするのは正直パソコンや車が殆どなので、ステレオとしての役目はなく、もっぱら映画を見るときなどにアンプとして使うくらいだったのです。

なので、こういう感じでコンパクトにラックとAVアンプがミックスされた機器はまさに私のニーズにピッタリ!
これでようやくステレオにも別れを告げることが出来ます。

もうひとつ気に入ったのは、ラック部分にガラスの扉がついていること。
他のメーカーが出しているAVラックの中には扉がなくむき出しのものが結構多いんですが、今までの経験から言って「扉がないとホコリまみれになる」ということw

これまでのステレオもラックを併せて買って使っていたのですが、大きい上にむき出しなのでホコリがスゴイ…私のような掃除嫌いのズボラ人間にはこれじゃだめだとw

「バーチャファイター5」を遊ぶときにはここから音を出して、「ゲームモード」にして楽しんでいます。

※なお、「バーチャファイター5」に関しては後日改めて(略)

■DVDレコーダー
パナソニック ディーガ「DMR-XW31」
DMR-XW31-S_227080.jpg
実は店頭でのセット販売の対象にされていたのはコレではなかったのです。
これよりも1世代古いタイプのものがセットになっており、正直ここだけは妥協できないなと。

セット対象となっていたのものは、HDDが250GBと少な目で、且つ2番組同時録画が出来ません。
対して今回購入したものはHDDが500GBと倍の容量があり、なおかつ2番組同時予約が可能。
まぁ同時予約は正直どうでもよかったのですがw

ブルーレイが見れる最上位のものも一瞬よぎったのですが、まぁいいかなと。DVDが見れれば10年は大丈夫だろうなと思ったので。
他にパナソニック独自のフォーマットで画質はそのままに従来の容量の1/4で録画できるものもあるのですが、それも特に必要ではありませんでした。

今までがVHSビデオデッキだったので、「ビデオの革命が…」ですねw

恥ずかしながら驚いたのが、アンテナと繋ぐだけで「番組表」が見れ、そこから予約などが可能なこと。
私はてっきりLANケーブルに繋いでインターネットで情報を取得しなきゃならんもんだと思ってしっかりルーターのポートを開けて準備してましたよw

「ビエラリンク」のおかげでテレビ側で表示した番組表から予約することも出来ます。その情報をそのままディーガに送ってくれるんです。いや〜便利。

実験的に色んな予約をしてみましたが、ワザと裏番組を二つ予約してみて「お〜!ちゃんと録れてる!」とかw
他に「新番組予約(「新」とついた番組を録画してくれる)」や「おすすめ録画(番組表で「☆」が付いてる番組を録画してくれる…どういう基準で☆が付いているのか不明ですがw)」などがあります。

あと、録画後の再生で途中で止めても次回再生したときにその続きから再生してくれるのは便利ですね。

DVDへのダビングももちろん可能なのですが、まだ試してません。
そこまでしたい放送がまだないのでw
映画とかある程度溜まったら試してみたいです。

一方DVDソフトの再生についてはあまり力が入っていないようで、リモコン操作は最低限ですね。
正直Xbox360のリモコンのほうが便利かもしれないw

あと、まぁ確かになくても問題ないといえばないのですが、リモコンに「トレイ開閉」ボタンが無いのがちょっと意外でした。
本体の開閉ボタンは右のほうに付いているのですが、ちょうどガラス扉の右側にかかっているので、左扉を開けてソフトの出し入れをするときに右扉も開けないといけないのが地味にメンドウかもw

ちなみに今回の買い物によって完全にビデオ資源を手放す決意をしました。
5〜60本のビデオテープを一気にゴミに出すのはさすがに申し訳ないと思ったので少しずつ出すことにしましたがw


と、以上3つのAV機器を同時購入したわけですが、まだまだ使いこなせてないのでゆっくり使っていこうと思います。

当分水と塩だけの生活です…(^_^;)
posted by ラムネ at 23:37| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

※ただいま部屋の模様替え中

思い切りました!

マイカー以来の高額商品!液晶テレビ購入しました!



まだ届いてませんがw


てなわけで先週の土曜日あたりから少しずつ散らかりまくった部屋の掃除をはじめ、どうせならと家具やらを移動して「年末か!?」と思うほどの大掃除状態にw

テレビが来るまで搬入経路を確保せねばならず、パソコン類は別の部屋に一時待機しているので未接続です。
辛うじてXbox360だけは接続してますが。コレすらなかったら暇で仕方ないですからw

というわけで、この記事は仕事場のPCを使って合間合間にこっそり更新したものですw

予定では明日来ることになっているので、明後日あたりにようやく落ち着くかなと。

折りしも明日は「バーチャファイター5」の発売日!
狙ったわけじゃないんですがw
当日からいきなり大画面で遊べそうです!!!

テレビなどの詳細は後日落ち着いてからまとめてレポします。


PS.デッドライジングなんとか終わりました。
ラストはまさにギリギリの攻防で汗びっしょりでしたw
膨大な未体験のサブイベントをこなしたいのですが、今再開しちゃうとVF5と大被りになるのでちょっと休憩します。
posted by ラムネ at 13:54| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

WHF神戸27

きのう、「わーるどほびーふぇすてぃばる」にいってきました。

おんなのこのふぃぎゅあばかりでした…

ぷらもでるをひとつかってかえりました。

おわり






え〜っと…これだけじゃアレなんで、補足ですw

実は直前まですっかり忘れてましたが、某所で偶然見つけた情報で「そういえば28日にあるんだっけ!」と。

夕方から用事を入れてしまった私は、悩んだ挙句超久しぶりに早起きして午前中に会場入りすることを決意!

目覚ましに無事起こされ、眠い目を擦って車で会場の神戸まで。

思えば11時の開場時間直後に行くのは初めてなのですが、駐車場へ向かう途中に会場の前を通り過ぎたときに目に飛び込んできたのは結構な長蛇の列。
ほ〜!朝から結構並んでるもんなんだ〜!限定品狙いな人たちかな?

車をとめて会場へ。
今回は普段700円取られる入場料が400円とお安くなっております。

すぐゴミになるパンフレットを貰って会場へ。
早くもにぎわってるぞ。さて端から順に見ていくかな。

ブースはいつもどおり版権物やオリジナルのガレージキットの展示・販売、プラモデルや玩具の販売といったところ。

まずガレキのほうですが…

美少女フィギュアばっかり…

メカものであったのはエヴァ関連と攻殻機動隊、宇宙戦艦ヤマト、ヴァーチャロンといったところでどれも殆ど興味のないものばかり…
代々木アニメーション学院の学生のプラモ作品が並んでいましたが、正直あまり大したことないなとw

美少女フィギュアのほうが売れるんだろうなぁ…
あられもない姿にひんむかれた女の子がニコニコしながらポーズを取っている姿はなんだか複雑な気持ちです(汗)

プラモデルの安売りもあまりこれといった品は見つからず、結局衝動買い的に1つだけ買って帰りました。

そうそう、毎回壁際でコンテストをやっているのですが、正直私でも参加できそうなレベルでした。
もちろん中にはスゴいのもありましたけどね。
等身大(にしては小さかったけどw)の「綾波レイ」にはちょっと驚きました…ある意味スゴかったですw
(作成者が必死に抱きかかえてメンテしてた姿が強烈だったw)


滞在時間1時間ちょっとかな…夕方に用事が無くても同じくらいで帰ったでしょう…往復の時間のほうが長いっつーの!w

結局高速代とガソリン代を考えると高くつきましたね。
軍資金は結構持っていったのですが、意味無かった…
デジカメも用意してましたが、取り出すことは一切無かったです…

もう行くのやめようかな…

ま、次回は来年の4月ですし、今考えても仕方ないですねw

以上レポでした!(レポと言えるのか?これw)
posted by ラムネ at 00:41| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

撮影ブース購入

「HGガンダムエクシア」を記事にするにあたりようやく写真について真剣に取り組もうと思い始めた私。

「撮影ブース」というものがあればより良い写真を撮ることができるということで色々と調べていましたが、ダンボール箱を使った自作のものや市販のものやら色々とありますね。

そんな中目に止まったのが、折りたたみの可能な「ロアス」という会社の撮影ブース。

DCA-069-1.jpg
↑こういうのです。

使わないときには折りたたんでおけるということで「これなら場所を取らないし、いいかも」と。
自作のものはどうしても「作りつけ」になりますしね。作るのメンドウだしw

広げると縦横50センチ以上もある結構大きなものです。
ちなみにこれが「Lサイズ」。他に1辺が40センチちょっとの「Mサイズ」もありますが、あまり金額が変わらなかったので「大は小を兼ねるだな」と思い大きいほうにw

実は他にも市販のものは大手「コクヨ」とか色々あったのですが、「ロアス」は自社で楽天にネットショップを出しており、送料無料でそれなりに安かったのが決め手でした。

というわけで「購入ボタン」をポチッ

それと、同時に購入したものがあります。

「ライト」です。

デジカメにとって室内の照明だけでは暗すぎて手ブレの原因になるので、本格的に撮るなら必需品。

同じ「ロアス」の製品でこんなのがありました。

DCA-072.jpg

↑これは「60ワット」の電球をセットできる「大」のほう。
他に「40ワット」の「小」もあります。

というわけでポチッ

ちなみに使い方はこんな感じです。

DCA-069_070im1.jpg

ブースの左右と上はスケる布地になっていまして、ここからやんわりとライトの光を取り込むという感じですね。

さて、いつ届くかな〜?

2日後に届きました!ロアス仕事速すぎw

夜になり、早速ブースを広げてみましたが、改めて思ったのは

「でか!」

Mサイズでも良かったかもしれない(冷や汗)

ま、いいか。
とりあえず立体に組んでみます。
後ろの布はブルーとグレーのリバーシブルになっています。

そしてライト。
本体に支柱と脚を付けてと。

見本写真どおり左からライトを当てるようにセッティングし、撮影準備完了!

記念すべき第一号は何にしようかな〜?

よし、先にネタバレになっちゃうけど、今組んでる「HGUCヤクト・ドーガ」がちょうど仮組み完了状態だし、これを撮っちゃおうと。

ブースの中に立たせ、デジカメを三脚にセット!

撮影モードはマニュアル(ネットで調べると「マクロに」って書いてるんですが、マクロモードでピントが合ったためしが無いのですが…)、タイマーにして…

パシャ!

IMG_2095.JPG
↑前から

IMG_2096.JPG
↑後ろから

IMG_2093.JPG
↑上半身アップ

IMG_2091.JPG
↑見上げ

IMG_2098.JPG
↑前を別角度から

ちなみにどの写真もリサイズした以外は手を加えていません(普段ならシャープ化とか明るさアップとかするんですが)。

うーん、どうやらまだ光源が不足している模様。

横からライティングしてピントを合わせようとしてもデジカメの液晶画面に「手ブレ」注意のマークが点滅してるんですよね。
つまり、光が足りないということです。
やはりライトはもうひとつ要るのかも?
もしくは日中に試してみれば大丈夫かもしれない。

まぁ、とにかくこれで背景にTシャツを使う必要はなさそうですw

ところで、ヤクト・ドーガどうです?仮組み状態でも十分カッコイイでしょ?
現在は塗装が終盤に差し掛かっており、あと1〜2日で完成しそうです。
手を加える部分がほとんど見当たらなかったのですが、1箇所だけ気になったので…おっと続きは記事のほうでw
posted by ラムネ at 19:55| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

亀田大毅完敗!

昨夜の内藤大助−亀田大毅の世界タイトルマッチ観ました?

いやぁ…ヒドい試合でした

普段からコメントが目上の人にもため口なビッグマウスの亀田陣営が私は大嫌いです。

亀田の試合を見る都度相手選手を応援していたのですが、常に亀田勝利(中には微妙な判定もありますが)という結果に苦汁を飲んでいました…

しかし、ようやく亀田陣営に泥がつきましたよ!

(詳細は「こちら」)

試合は終始王者内藤のペースでした。
途中王者が大毅の後頭部を殴る反則をしたときはヒヤッとしましたが、それでも王者のペースは衰えず、なんと最終12Rはイラついた大毅が王者を抱えあげて転ばすという行為に!

おい大毅、あんたはいつからプロレスラーに転向したんや?(笑)

結局王者が大差の判定勝ち。
試合内容は最悪でしたが、亀田が負けたことで私は大満足!

試合前は「あいつ(内藤)はゴキブリや。くさっとる。」「負けたら切腹じゃ」と豪語し相手を威嚇する発言を連発しておりましたが…

おい大毅、切腹はどうした?ん?(笑)

地に堕ちた亀田神話…今後あのビッグマウスはどうするつもりなんでしょうね(笑)

次は長男興毅の鮮やかなKO負けを是非観たいものです。
posted by ラムネ at 15:50| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

キリ番ゲットだぜ!!!

それはなにげなしにコンビニに立ち寄り、買い物を終えさあ帰ろうと車を走らせた矢先に発見しました。

DVC00026.JPG

おお!あと1kmで85000kmじゃないか!!!

とりあえずパシャリ!

これは…狙わなければ!!!


あとどのくらい走らせればいいのかがわからないので、とにかく携帯はいつでも撮影できるように「カメラモード」にして助手席へ置き、前方とメーターを交互に見ながら慎重に車を走らせます。


そして、とある赤信号の手前で…


キター!!!


車を止め、すかさず携帯をとってメーターに向け、ピントを合わせて…

パシャリ!!

DVC00027.JPG


わーい!!!キリ番ゲットしたぜ〜!!!!




たったそれだけのことですが、何か問題でも?w
posted by ラムネ at 17:46| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

気がつけば…

私のさんじゅうウン回目の誕生日を迎えておりました…

おめでとう…って、全然めでたく無い!

これだけじゃあまりにアレなので、同じ誕生日の有名人を「ここ」で調べてみました。



…誰この人、って人ばかりですね…



知っている人を何人か挙げると…
・城戸 真亜子
・アダ=マウロ
・香西 かおり
・仁藤 優子(←これは以前から知ってました)

あとの方はよく知りません。
「アダ=マウロ」…(^_^;)

他にもこの日は…

・ジャッキー・ブライアントの誕生日
「だれ?」って思った人、無理はありません。
この人は格闘ゲーム「バーチャファイター」に登場するアメリカ人で、ジークンドーの使い手ですw

・CMの日
なぜこの日がそうなのか不明ですがw


こんなもんかな。以上!!


PS.弟夫婦に貸したデジカメが返ってこない間に、プラモデルの完成品が2つも…今3つ目に取り掛かっております…

はよ返せ〜!!
posted by ラムネ at 01:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

ヤフオクってみました その2

お待たせしました!
え?待ってないって?w

と、とにかく…ヤフオク出品報告の第二弾でございます。

今回は、前回残念ながら落札されなかった「アルカディア号」を含めた3点を出品。さて、結果は…?

■1/1000 キャプテンハーロック(アルカディア)号

IMG_1565.JPG

2回目のチャレンジ!
今回は開始金額を少し下げてみました。
前回1800円からであったものを300円ダウンの1500円でスタート!

結果は…

アクセス総数: 74
ウォッチリストに追加した総数: 6
入札数: 3

結果→1950円(+450円)

おっしゃ!無事落札!
しかも!前回の出品額を上回る額で!
出品のタイミングで結果がこうも変わるとは…いや〜オークションってほんと、生き物ですねw


■HCM-Pro Zガンダム3号機 「グリーンダイバーズ」Ver.

IMG_1596.JPG

これを買ったのはほんと勢いですw
リミテッドモデル(限定品)であまり出回っておらず、オークション等で高値がついていたのは以前から知っていましたが、そんな玩具がある日フラリと訪れた某家電量販店のおもちゃコーナーに1つポツンと置かれていました。
一般の量販店なので、当然値引きして売られています。
「ひょっとして、これってとってもオトク?」
ちょっと考えて「とりあえず確保しておこう」とそのままレジへ。
たしか2割引程度だったと思います。

1度開封したのですが、結局ちょこっと触っただけで飾りもせず箱に戻して押入れに押し込んでいました。

ということで、眠らせておくのも勿体無いしと出品することにしたのですが、今思えば開けなきゃ良かったな〜と。
同じ玩具でも「開封済み」と「未開封」で買い手の印象が全く違いますからね。

定価は確か2400円ほどだったと思うのですが、開封済みだからということで1980円と少し抑え目の価格でスタート。

さて、どうなったかと言うと…

アクセス総数: 161
ウォッチリストに追加した総数: 12
入札数: 8

結果→3650円(+1670円)

さすが人気商品だけあってアクセス数は結構上がりましたが、そのわりにウォッチリストへの追加が伸びなかったのはやはり「開封済み」であったからでしょうか?
6日間のうちの最初の5日間は全く入札がなく、「これは流れたかな?」と思いきや、残り3時間くらいからトントントン!と入札が入り、最後はちょっと競り合っていましたねぇ〜!いけ!もっといけ!と心の中でつぶやいていましたw

そうそう、落札者さんがとってもせっかちな人で、こちらから落札後の連絡をする前にさっさと自らの住所を知らせてきて「なるべく早くお願いします!」と一刻も早く商品を手にしたい感がヒシヒシと感じられましたw
それが幸いして、その後のやりとりはとても迅速でしたがw


■1/35 EXモデル レイバー指揮車(機動警察パトレイバー)

IMG_1605.JPG

MGで発売された「機動警察パトレイバー」のイングラムと同じ1/35で出された「EXモデル」です。
「EXモデル」とは、「あまり売れないだろうから値段が高くなるけどそれでもいいなら…」的に、狭い購買層をターゲットにした少し高価な模型です。
色分けも殆どされておらず、やや以前のいわゆる「模型」的な存在で、他にはガンプラでは各種戦艦や航空機、「ヒルドブル」や「オッゴ」などのMAがあったり、「雪風」というOVAや「エースコンバット」というゲームに登場する飛行機なんかがあります。

このキットも出回った数が少なめで若干のプレミアがついていることは知っていましたが、そんなキットをとあるリサイクルショップで発見。
定価3800円のキットなのですが、それが2400円ほどで売られていたので「おお!これは抑えておかねば!」とレジへ。

実は以前MG「イングラム1」を閉店セールの投売りで買っていて、それに併せて作ろうと思っていたのですがね…中身を見るとあまり大した内容じゃないわりに労力はかかりそうな微妙なものだったので、「うーん、要らないやい!」と単品で今回出品しちゃおうと。
今思えばイングラムとセットで出せば良かったかも?なんてw

更にもうひとつ出品理由が。実はこのキット、「9月に再販」されます!
それまでに捌かないと再販後では買い手がつかなくなる!と危惧した次第でございますw

出品金額は定価より少し抑えた3500円。さて、結果は…?

アクセス総数: 139
ウォッチリストに追加した総数: 7
入札数: 1

結果→3500円(+0円)

アクセス数が開始直後にグンと伸び、これはいける!と思ったのもつかの間、その後は徐々にダウン。ウォッチリストにもあまり入れてもらえない…なぜ?
調べてみると、実は同じ商品が私の出品額を大幅に下回る額で出品されていたんです!そちらへ買い手の感心が移ってしまったのでしょう。
終了15分前まで一切入札が無く、「これはダメだな…ライバルにやられた…」と思いきや、残り5分で入札「1」の数字が!おお!
結果としてその方が落札されたのですが、開始価格のままとはいえ自身の購入金額より1000円ほど高く買ってもらえたので満足です!


というわけで、私のやふおく出品第二弾の結果は以上!
他にも売っていいかな〜?というキットがいくつかあるのですが、ここで一旦お休みします。
第三弾は果たしてあるのか?w

そういえば前回書き忘れたのですが、久しぶりの出品で何が一番戸惑ったかと言えば、「入札者との連絡手段」が「取引ナビ」というシステムに変わっていたことです。
以前は互いに登録済みのメールアドレスが公開され、それを使ってメールでやりとりしていたのですが、今年の7月からそれが変わり、メールアドレスを非公開にしてオークション内の1システムとして実装されたんですね。

確かに以前のメアド交換ではオークション終了後も相手にアドレスが知られたままですからね。
以前からトラブルの報告が多数寄せられていたのでしょう。

そんな変更などつゆ知らずな私は相手へ連絡しようにもメールアドレスがどこを探しても無いことに非常に焦りましたねぇw
色々調べてそういう変更があったことを知り、初回は慣れないシステムに少し戸惑いましたが、それもすぐに理解でき、これは結構画期的なシステムだなぁと感心するほどまでにw

他にも便利なシステムが色々とあるようですが、まだそこまでは使いこなせていませんw
posted by ラムネ at 23:46| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。