2016年12月30日

2016年総まとめ

今年も残り2日を切りましたね。

毎年最後の記事として「総決算≪TVゲーム編≫」などをお送りしているのですが、最近「ゲーム」に関しては興味が極端に薄れており、一方すっかり熱が高まった「プラモデル」に関しては発表済みのものが今年に関しわずか2点ということでこちらも特別取り上げるほどでもないという…^^;


そんなわけで、立ち上げるかどうしようかも迷いましたが、今年一年のしめくくり的な記事はやはり必要だろうということで、「ゲーム」「プラモデル」について軽く触れて終わりたいと思います。



≪ TVゲーム編 ≫


今年も色々と遊びましたが、そんな中でベスト3とワースト3をそれぞれ挙げてみると…


<ベスト3>

1 : アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
2 : アーケードアーカイブス ダライアス
3 : ライズ・オブ・ザ・トゥームレイダー



アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝」はその圧倒的に美麗なグラフィックと息もつかせぬアクションの連続で、3D酔い体質でなければずっと遊んでいたいと思わせる傑作でしたね。
今作で登場しなかった「クロエ」などが登場する外伝的作品も発表され、その発売が今から楽しみです。

アーケードアーカイブス ダライアス」はオリジナルが発売されて30年後の今年ようやく家庭用として完全版が移植され、その相変わらずの面白さとなつかしさに夢中になってしまいました。

ライズ・オブ・ザ・トゥームレイダー」は秘境を彷徨い謎を解きながらの冒険アクションとしての面白さは相変わらずで、システム的にもかなりパワーアップしており存分に楽しめました。
ただ、「トゥーム」の謎解きは前作に比べてややマイルドになっており、少々物足りなかったかもしれません。


<ワースト3>

1 : ストリートファイター5
2 : スターフォックスゼロ
3 : ※該当なし



ストリートファイター5」は対戦格闘ゲームとしては決してつまらなくはないのですが、とにかく回線周りや対戦システムなどUI面の酷さが目に余るものでした。
対戦終了後に「ブブッ」というSEと共にエラーが表示され、対戦結果が場合によっては帳消しにされる通称「ブブ5」に関しては本当にイライラさせられました…。
最近シーズン2が始まり一応アップデートは行いましたが、まともには遊んでおりません。「ブブ5」が直ったのかどうかも知りません。というかたぶんもう遊びません。
以前は必死になってみていた対戦動画などもすっかり見なくなり、最近はウメハラさんの「ダイゴ・ザ・ビースTV」を録画で見る程度ですね…。

スターフォックスゼロ」は任天堂が直々に制作を指揮した「スターフォックス」の最新作として大きく期待していましたが、ジャイロや2画面を強要されるゲーム性は結局馴染むことができませんでした。
特に手元の画面とテレビ画面を交互に見なければクリアが困難なシーンはそれ自体が苦痛で、特に最近「老眼」が厳しくなってきた私的にかなり厳しいものがありました…。



さて、来年2017年に購入予定のゲームは…

・グラビティーデイズ2 (PS4 1月21日)
・NieR:Automata (PS4 2月23日)
・Horizon Zero Dawn (PS4 3月2日)
・ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド (WiiU 未定)

今のところこの4本でしょうかね。

とはいえ、現状のままプラモ熱が熱いままだと「人喰いの大鷲トリコ」のように直前で購入をスルーする可能性もありますが。



≪ プラモデル編 ≫


年末は本当に息を吹き返した我がプラモデルライフ。

発表済みの

HG グフR35
HGUC(?) FAZZ

以外に、既に完成済みで写真撮影すればすぐにでも披露できる完成品が3つもw

因みにその3つのヒントとしては…

1 : 私的大改造を行った”セカンドゼータ” (Z系HGUC)
2 : ほぼ素組で簡易完成の”真っ赤なアイツ” (HGUC REVIVE)
3 : 初の「鉄血のオルフェンズ」MSで”巨大なハサミを持った”ガンダムフレーム (HGUC)

こんな感じです。


なお4つ目も既に塗装を終え、デカールを貼れば完成というところまできており、来年実家から帰ってきたら続きを行う予定です。


その後も…

既に仮組を終えて改造プランを練っているものが1つ。

中古ショップ「まんだらけ」で買って積んだキットが2つ。

ジョーシンでキャンペーンやセールに釣られて買ってしまったものが2つ。

その他過去からの積み(罪)プラがたくさん!!


全部を組み終わることは今後果たしてあるのでしょうか…といいますか、完成品の置き場所の確保が…^^;


ところで、プラモデル作成において昨今最もつらいのが、さきほど「スターフォックスゼロ」のところでも書きましたが「老眼」ですね…。

明細筆でチマチマ塗るときや、細かいデカール貼りなどは特に厳しく、裸眼のほうがよほど快適に作業できるという…。

よく時計などの修理をするおじいさんが作業するときに使っている「ルーペ(拡大鏡?)」を本気で買おうかと検討中です…もしくは室内用の遠近両用メガネを新調するか…。

いやはや、ほんと”老い”ってイヤなものですね…。

 ※プラモデルが趣味で有名な石坂浩二さんとか普段どうしているんだろう…?^^;



以上、時間も時間なので(現在30日の1時前)これくらいにしておきます。



今年我がブログに遊びに来てくださった皆さん、ありがとうございました。


来年もよろしくお願いします。


posted by ラムネ at 00:49| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だいぶ過ぎてしまいましたが
明けましておめでとうございますよー
本年もゆるりといきまっしょい
Posted by 錫華 at 2017年01月10日 00:35
■錫華 さん
明けましておめでとうございます!
年も明け、気が付けばもう鏡開きですな^^;
うむうむ、ゆる〜りと参りましょうかね^^
Posted by ラムネ at 2017年01月10日 20:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445362574
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック