2016年12月01日

HG グフR35

ご無沙汰しております。
実に40日あまりぶりのブログ更新となります。もう今日から12月ですね…。

この間何をしていたかと申しますと、ブログを更新する時間を惜しんでせっせと「プラモデル」作りに励んでおりました。

そう、実に2年ぶりの「プラモデル」復帰なのであります^^;


PS4ソフト「ライズ・オブ・ザ・トゥームレイダー」をプレイ開始後10日くらいでクリアし、トロフィーコンプリートなどを目指そうと思えばまだまだ遊べたのですが、以前にも書きましたがXbox360の実績程固執しておらず、ほどなく放置。

その後部屋を冬用にチェンジしようと掃除をした際、塗装ブースを引っ張り出した勢いでそのまま「プラモデル」の世界へと急激に流れていったのでした。

お陰で最近我が家のPS4はほぼ無稼働状態であります^^;


前置きが長くなりましたが、復帰後のお披露目作品は塗装直前状態で長らく放置していた、「ガンダムビルドファイターズ」でラルさんが操る青いモビルスーツ



HG グフR35



でございます。


完成品を披露するのは2012年7月の「HGUC アンクシャ」ぶりですから、ざっと4年3ヵ月ぶりですね!


合わせ目消しなど最低限の処理が終わった状態で、すぐさま塗装に入るつもりだったのですが、改めて見直してみて気になった個所を結局は弄ることになりましたw



≪ 改修内容 ≫

■ 頭部

・アンテナのシャープ化
・モノアイとして市販のセンサーシールを張り付け
・頭部接合面の上側を削ってモノアイレールを細く見せ、やや目つきが悪くなるように

■ 腹部

・コックピットの窓?の裏側にラピーテープを貼って表から光って見えるように

■ 腕部

・肩アーマーのスパイク先端を削って鋭利に

■ 脚部

・スネ外側のバーニアを市販の大きめのものと交換
・ふくらはぎ側のバーニア内部に市販パーツでデコレート



≪ 塗装 ≫

(MC:ミスターカラー / GC:ガンダムカラー / GA:ガイアカラー)

・濃い青 : MC コバルトマリン
・薄い青 : MC コバルトシャイン
・濃いグレー : GC ファントムグレー
・薄いグレー : MC ニュートラルグレー
・バーニアなど : MC 焼鉄色

スミ入れ : エナメル・フラットブラック / ニュートラルグレー



では完成品です!


hg_gouf_r35_001.jpg

hg_gouf_r35_002.jpg

hg_gouf_r35_003.jpg

hg_gouf_r35_004.jpg

↑前面×3&背面

私は多少手を加えましたが、素組みでも十分カッコイイですね!

2色の青を使っているのはわかりますでしょうか…?シールドを見てもらえば縁と内側で色が違うのがわかって頂けるかと。

シールド裏と前腕のシールドマウント部のグレーは結構面倒な塗り分けだったのですが、そのわりに表に出なくて苦労が報われない…^^;


hg_gouf_r35_005.jpg

hg_gouf_r35_006.jpg

↑追加ブースター装備 前面&背面

グフにゴテゴテした追加パーツなど邪道…などと思っていた時期が私にもありました…

付けてしまえばカッコイイです。


hg_gouf_r35_007.jpg

↑上半身アップ

センサーシールにしたことでモノアイがキラリと光っていい感じです


hg_gouf_r35_008.jpg

↑腕のバルカンを構える


hg_gouf_r35_009.jpg

↑ヒートサーベル二刀流

サーベルの柄はスネ外側の他シールドの背面にもマウント可能です


hg_gouf_r35_010.jpg

↑ヒートロッド射出!

ロッドは軟質パーツで細かい節がついているので、ある程度柔軟に曲げられます。


hg_gouf_r35_011.jpg

↑パッケージイラスト風


hg_gouf_r35_012.jpg

↑フル装備背面(浮遊状態)

この写真を整理中に、追加ブースターのノズル内のブラックを塗り忘れていることに気づき、撮影後修正しましたw



というわけで、以上

HG グフR35

でした。


(何回目かわかりませんがw)復帰後第一弾としてはこれくらいあっさり目のほうがいいですね。

塗装の際、久しぶりすぎて塗料の濃度調整など最初は手こずりましたが、腕が覚えているものですね、程なく調子を取り戻しました。



さて、現在は勢いに任せて3キットを平行で制作中です!?

・私的大改造を終え塗装待ちの「Z系HGUC」
・ほぼ素組で簡易完成予定の「HG REVIVE」
・購入後4年近く眠らせていた「大物MG」(プレバンで追加パーツを頼んだので到着後本格作成予定)

いきなり大風呂敷広げすぎな感は否めませんが、まぁぼちぼち進めていくこととします。


なお、次回お披露目予定は制作を始めて4年以上完成していなかった

HGUC FAZZ

の予定です。

実はすでに塗装を終え完成済みで、あとは写真を撮って整理すればいいだけです。

こうご期待!!




 



PS:

巷では先日発売となった「FF15」で話題が持ち切り?のようですが、秋葉原の行列が200人と聞いて微妙に感じたのは私だけでしょうかw

確か全世界累計1000万本売らないと利益出ないって言ってたけど、大丈夫かな…?

ゲームに関しては今月6日に

「人喰いの大鷲トリコ」

が発売予定で予約もしていたのですが、今やすっかりプラモデル熱が高まっており、結果としてキャンセルしてしまいましたとさ^^;

そこで浮いた6千円超のお金で積みプラを増やしちゃったり新たなハンドピースを調達してしまったりw

結果ゲームについては来年1月19日の

「グラビティデイズ2」

まで何も買わない可能性が大ですね。


 ※今日配信の「アーケードアーカイブス 悪魔城ドラキュラ」をどうするかちょっと悩み中です





posted by ラムネ at 00:30| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | プラモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!

グフですかぁ。相変わらずカッコイイですね^-^

私が子供の頃、ガンプラで一番最初に買ったのがガンダムでもなく、ザクでもなく、グフでした。
次に買ったのがリックドムだったかな。
プラモデルへの塗装もグフが初めてで、畳に薄め液をこぼしてしまって親父にこっぴどく怒られたのを今でも覚えています^^;

いつかまたGアーマーとガンダムのセットで買いたいなぁ〜と思っています。

話は変わりますが、FF15、とうとう出ましたね。
amazonでの評価が気になって覗いてみたんですが、大変なことに^^;
最近のスクエニはやはり地雷だったのでしょうか。。。
Posted by 柴犬 at 2016年12月01日 20:57
アーケード版のドラキュラは。。。
Posted by 柴犬 at 2016年12月01日 20:59
■柴犬 さん
>グフ
カッコイイでしょ〜!^^

おお!初ガンプラが「グフ」とはこれまたシブいところをいきましたな〜!!
僕は確か…「コアブースター」だったかな…
ガンダムが欲しかったけど何処にも売ってなくて、親が「無いんなら帰るで!」って言うもんだから、何も買ってもらえないよりはマシだ!と慌てて売れ残りのを手にしたと記憶してます^^;

当時のガンプラは1色整形&接着剤必須と今考えればかなりハードルの高い代物だったよね
僕も部屋では塗らせてもらえなくて、外のガレージでレジャーシート敷いた上でせっせこ塗ってたっけ…w

現在のガンプラはそれはもう素晴らしい技術力で、柴犬氏が作ったらカルチャーショック受けると思うよ^^
塗装しなくても色分け完璧だし、接着剤無しにパチパチ組むだけのお手軽作業だからね
因みに普通の「グフ」も僕が作ったキットのバリエーションとして発売されてますぜ^^

>FF15
書き込みを見てアマゾンを覗いてみたけど…★3のオンパレードですな…
中盤までは面白いけど、そこからが一本道っていう落胆のレビューが殆どだね
さっき見たゲーム記事で「500万本販売」って書かれてたからさぞかし傑作なんだろうと思ったけど、こりゃ残り500万本捌けるかどうか怪しいところだねぇ…^^;

>アケアカドラキュラ
昨日の夜に発売記念の特集配信があったから見たけど、あんまり面白そうじゃなかったのでスルーを決めましたとさ^^;
Posted by ラムネ at 2016年12月02日 02:10
久しぶりにプラモキター次も期待
作りもしないが、毎号ホビージャパンは見てる謎の人種だけに見れて嬉しい限りです
先日秋葉行った時に丁度ガンプラ EXPOワールドツアージャパン 2016 WINTER開催してたけど、入る暇が無くてトボトボ帰宅しました。
Posted by 錫華 at 2016年12月08日 17:04
■錫華 さん
最近すっかりプラモ漬けですわ〜^^
次回お披露目予定の「FAZZ」は写真がなかなか撮れなくて…のんびりお待ちください^^;

>HJ
暫く立ち読みしてなかったけど、復帰を機にまた読むようになったよ^^
電撃ホビーマガジンが廃刊になったのは知ってたけどねw

>ガンプラEXPO
うはぁ〜時間無かったのかぁザンネンだねぇ…
今回も数々の新作が発表されたようで、僕も近くに住んでたら行きたいわぁ〜^^
でも観ちゃうと勢いで買ってしまって、積みプラがますます増えるのも正直困っちゃうけどね^^;
Posted by ラムネ at 2016年12月10日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック