2016年07月29日

ストリートファイター5 その8

皆さんお久しぶりです。

巷では「ポケモンGO」が大ブームの中、そんな流れに一切乗らず、かといってネタも無いままズルズル一か月近く放置してしまいました^^;


そんな中、先日7月27日(水)に



ストリートファイター5



のアップデート「Ver.01.07」が実施されました。



前回記事「その7」では「Ver.01.04」でしたので間が2つほど空いてますが、内容的に小規模なものだったのであえて書くこともないかなと更新はスルーしました^^;


因みにそれぞれの内容は…

 ・Ver.01.05 : 「いぶき」のバグ修正
 ・Ver.01.06 : 新コスチューム・ステージなどが「ショップ」に追加

だったと思います、たぶんw



さて今回の主な更新内容ですが

・新キャラクター「ジュリ」追加
・「ショップ」に新コスチューム等追加


「いぶき」&「バイソン」が追加されたのが今月1日のことでしたから、まさか同月に3キャラも追加されるとは思いもしませんでした。

配信のバランスおかしくない?^^;


ストリートファイターV_20160728025154.jpg

↑「ショップ」のキャラクター購入画面。


なんだかんだでファイトマネー(FM)は34万以上あったので、1キャラ10万FMですから余裕で購入。

まぁ今回も「ストーリー」と「トライアル」やったら以後まともに触ることは無いと思いますがw


ストリートファイターV_20160729214226.jpg

↑「ジュリ」の対戦前画面。

左はノーマルコスチュームの1Pカラー、右は「サバイバル」イージークリアでゲットできる3Pカラーです。

因みに2Pカラーは某エ○ァンゲリオンのア○カをイメージしているともっぱらの噂ですw


「4」で初登場したキャラですが、続けて「5」にも登場するとは人気のほどが伺えますね。

波動K弱・中・強で蹴り上げモーションと共に専用の「風刃」ゲージに技が貯まり、再度波動Kで溜っていた「風刃」を出せるという一風変わった技を持ってますね。

それ以外は昇竜Kで対空のグルグル技、竜巻Kでキム・カッファンの「半月斬」のような技を出したりしますが、わりとオーソドックスなので頑張れば私でも使いこなせるかも?


ストリートファイターV_20160727165134.jpg

↑「ジュリ」の「トライアル」結果。

とにかく最後の「トライアル10」が難しすぎて難しすぎて…

1〜9は30分ほどで終わったのに10だけで3時間近くかかったんじゃないでしょうか(あくまでも体感ですが)

有名プレイヤーさんの動画を見せてもらったりしながらコンボを部分ごとに分けてコツコツ練習し、トライ&エラーを繰り返してやっとできたときには思わず「おお〜!」と一人大声をあげてしまいました^^;

もう2度とできる気がしませんw


ストリートファイターV_20160728025258.jpg

↑「ショップ」のコスチューム画面

今回は新たに「キャミィ」・「ララ」・「いぶき」の水着コスチュームが並びました。

ところで、某所で発表された情報によれば、「スト5」において最も売れたコンテンツは「かりん」の水着コスチュームなんだそうな…。

皆さん、なんだかんだで好きですねぇ〜^^:


私は正直使ってないキャラのコスチュームを買う意味を感じないので完全放置ですが、「リュウ」のカッコイイアレコスが来たら買いますので是非よろしくお願いしますカプコンさん。


余談ですが、過去に私がハマった格ゲーの中でメインキャラは殆どが男性キャラなのですが、女性キャラでメインにしたのって「ソウルキャリバー」シリーズの「タキ」と「ヴァンパイアハンター(セイバー)」の「レイレイ」の2人くらいでしょうかね。

「タキ」は最新作でいなくなったし、「ヴァンパイア」の新作は出る気配は無いし…あぁ…。



さて、前回の記事で「ウルトラブロンズ」に昇格して浮かれていた私ですがw、案の定その後負けがかさんで…

ストリートファイターV_20160729004810.jpg

↑「ブロンズ」に降格…

「スーパーブロンズ」はおろか更に下の「ブロンズ」まで落ちましたよええ…

言い訳ですが、色々新しいことをやろうと考えれば考えるほど動きがおぼつかなくなって全然勝てませんね…

相変わらず2〜3日ごとに1〜2時間程度しか遊ばないし、そりゃいつまでたっても下手なままですわ^^;

でも一方でこのくらいのランクのほうがむしろ居心地がいいとさえ思えてしまう私…だめだこりゃw



今回は以上です。


次の「その9」はまた大きめのアップデートが行われたときになると思います。

恐らく今期最後の追加キャラ「ユリアン」が来たときかな?


因みに「ラウンジ」の検索結果のヒドさは全く変わりません…なんとかする気あるのかなぁカプコンさん…?



 




PS:

先日の16〜18日(日本時間)にかけてアメリカはラスベガスで行われた、世界最大規模の格闘ゲームの祭典

エボリューション

の「ストリートファイター5」プレミア大会は熱かったですね〜!

5000人を超えるエントリーがあり、最大2台の配信台から数々の熱戦が見られ、土日祝と日本からでも見やすい日程だったこともあって、頑張って殆どをリアルタイムで鑑賞していました。

予選(プール)では

「ももち」選手 vs 「サビン」選手のタイムオーバー判定

「ウメハラ」選手 vs 「ときど」選手の手に汗握るリュウミラーマッチ

「ボンちゃん」選手 vs 「PRログ」選手の一進一退の攻防

「LI JOE」選手 vs 「かずのこ」選手の辛勝による決勝最後枠のアメリカ勢獲得

などなど、見所満載でしたね。

一番応援していた「ウメハラ」選手がルーザーズで「ジャスティン」選手に敗れて敗退したのが残念でしたが、決勝は8人中6人が日本人というあたりさすが日本の選手層は厚い!


決勝ではミカ使いの「ふ〜ど」選手を最優先で応援していましたが、他の選手もとてもいい試合をされていて画面にくぎ付けでした。

ウィナーズファイナルで「スト5」では”ラスボス”と称される王者「インフィルトレーション」選手を「ふ〜ど」選手が破り、「これは優勝あるぞ!」と思っていましたが、その後勝ち上がってきた「インフィル」選手とのグランドファイナルでは先に3本取られてリセットとなり、その後更に先に3本取られて「ふ〜ど」選手は惜しくも2位でした。

いやいや、それでも”世界2位”ですからね!これはスゴいことですよ!!

改めて皆さんお疲れ様でした!


次の大きな大会(プレミア)は日本の東京ゲームショーで行われますが、近くに住んでいたら生で見てみたいなぁ…関東の人が羨ましい…。




PS2:

冒頭でもチラッと書いた「ポケモンGO」ですが、ほんと社会現象と化してますね。

ゲームにとんと疎いうちの母親の口からすら「ポケモンGOってのが流行ってるらしいな」とワードが出てくるくらいですから…そりゃあれだけ連日ニュースになっていればイヤでも覚えてしまいますよねw

一方でそのゲームシステムが故「ながらスマホ」を助長するものとしてマイナス面を大きくクローズアップされることも少なくありません。

実際「歩きスマホ」や「運転しながらスマホ」でトラブルになった例が少なくないようです。

自ら「歩きスマホ」をしていて事故に遭うのは自業自得ですから擁護の余地はありませんが、こちらが車を運転していてゲームに夢中な人がふら〜っと目の前に飛び出してこられた日にゃ、万が一の場合責任はこっちが被ることになりますしね…。

またマスコミお得意の「ゲームは悪」的な報道が最近目立ち、ゲームを趣味としている人間としてはほんといい迷惑です。

さて、このブームがブームのまま終わるのかわかりませんが(先行配信されたアメリカでは早くも熱が冷め気味のようですが…)、くれぐれも自己責任で周りの迷惑にならないように節度を持って遊んでほしいものです。

私は一生やらないでしょうけどもw

 ※だってポケモンって世代的に「子供の遊び」ってイメージがどうしても強いんですよ…^^;


posted by ラムネ at 23:51| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | PS4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ど〜も、こちらではお久しぶりです。

記事とは全く関係のないコメでごめんなさい。

いよいよダライアスですか?
Posted by 柴犬 at 2016年08月26日 19:06
■柴犬 さん
一か月近く更新放置で開店休業状態です^^;

しかしそれももうすぐ解消!
「ダライアス」速攻DLして遊んでるよ〜!!!

近日中に記事にすると思うので、またよかったら見てやってくださいな〜^^
Posted by ラムネ at 2016年08月26日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/440556634
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック