2016年05月23日

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 その2

発売日に遊び始め、3D酔いと戦いながら夢中でプレイしていた



アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝



ですが、先日…



難易度「中級」でキャンペーンモードをクリアしました!!



あまりにも美麗すぎるグラフィックに飽きさせないストーリー展開と3D酔い体質にはこれ以上ないジレンマに悩まされながらのプレイでしたが、それでも遊び続けるにつれて徐々に1回のプレイ時間も伸び、長い時で1日3時間くらいは遊べるように。


そんな中、ラストエピソードからエピローグに繋がる一連の演出があまりにも衝撃的で鳥肌が!

普段独り言はほぼしない私ですが、思わず「ええっ〜!」と声をあげてしまいました^^;

この感動はぜひ一人でも多くの方に味わってほしいです。


そして、シリーズ最終作にふさわしいエンディング…。

最後は遊びきった満足感と「これでもうアンチャーテッドは遊べないのか…」という喪失感の入り混じったなんともいえない気持ちに陥りました。


同時に改めて「ノーティードック」という会社はバケモノだと悟りましたねぇ。

このレベルのゲームを作ることはもはや国内ゲームメーカーには不可能でしょう…。

ほんと、かつてのゲーム大国も今や見る影無し…といった感じですね。



ここからはプレイ中に撮ったSSをいくつかご紹介。


アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160515024148.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160513001336.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160520040905.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160517232355.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160515175957.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160519022721.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160521024030.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160514010902.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160514002600.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160514020355.jpg



さて、ストーリーの余韻に浸り終わった現在ですが、攻略サイトを解禁して数多く残っている未取得トロフィーの獲得をメインに頑張ろうかと。

とりあえずは各エピソードに散らばる宝物やメモ・会話などを集めるべく難易度を最低の「練習」にし、一周クリアで解放される各種ボーナス特典を解放してのお手軽プレイで初めから遊び直しています。

銃を構えている間スローモーションになる「バレットスピード」と、弾が無限に補充できる「無限弾丸」(リロードは必要)、更にオプションで「オート照準」をオンにすれば戦闘が格段にラクチンに。

これを駆使すれば当初私にはムリだと思っていた難易度「プロ」でのクリアも可能かな?なんて。


因みに音声は「英語」をチョイス。

過去のシリーズから全て日本語音声で遊んでいたので初めての試みだったのですが、日本語とのギャップに結構違和感が…特に「サリー」と「エレナ」は予想以上に声が低くてちょっとビックリw



一方で「マルチプレイ」も本腰を入れつつあります。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160523174401.jpg


まだ「チームデスマッチ」でしか遊んでいませんが、徐々に「レリック」を貯めてカスタムパーツを入手し、キャラのカスタマイズなどを楽しんでいます。


アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160523174143.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160523174151.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160523174245.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160523174335.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160523174159.jpg

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160523174226.jpg

ゲーム本編では決して見ることのできない奇抜なコスチュームが選べたりするのが面白いですね。

また、過去作からのゲストキャラクターもアンロックすることで使うことができるのがイイですね〜。



それにしてもみなさんお上手で…私はいつもチームの下位で足を引っ張っている感がハンパないです…。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝_20160521031937.jpg

↑とある「チームデスマッチ」の結果。

これはかなりいい成績のほうです…殆ど3桁です…^^;


やはり従来からTPSやFPSに興じておられる方々は上手いんでしょうね。

どうにもエイミングがニガテで、また立ち回りにも問題ありなのでしょうが復活したと思ったら速攻死んでた…ってことが多々あります(汗)

それでもヘタなりに考えた作戦が決まると楽しい!

格ゲーもそうですが、やはりこういうものは一朝一夕には上手くならないでしょうし、日々の鍛錬が必要だってことですよね。

頑張ります!!







クリアを機にチラッとアマゾンレビューを拝見したのですが(当てにならないといいつつ気にはなるw)、予想通り★5が殆ど。

しかし中には辛口評価をしている方もいるようで…いつもの遊んでもないのにただ評価を下げるだけの目的な方が殆どなのでしょうが、いや実際このゲームを遊んで★1って人がもしいたなら、これ以上どんなゲームを求めているのやら…。

もはや自分でゲーム会社を起こすなり入社するなりして、自分の納得のいくゲームを作らないとその欲求は満たされないのではと。

★4などを付けている方のレビューでは「戦闘が物足りない」という意見が見られましたが、私のようなヘタ横ゲーマー的には今回の戦闘はたとえ中級でも中々の歯ごたえでしたけどもね。

といいますか、このシリーズにおいて私的には戦闘って殆ど重要視していないので、そもそもの着眼点が違うのかもしれません。



posted by ラムネ at 19:58| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | PS4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄いグラフィックですね!
まさに実写に迫るクオリティ!

先日、最新のグランツーリスモのスクショを見ましたが、これまた実写か!?、と驚くような凄さでした。

レゲーは箱○で何本か遊びましたが、この作品の前では完全に見劣りしてしまいますね^^;

どのコースも非常にリアルで、思わず欲しくなっちゃいました。。。
11月15日かぁ〜。車検(17マン^^;)でしばらく本体買えないので、ちょうど良いかな。

最新のゲームも、昔懐かしのゲームも充実しているPS4、恐るべし。
Posted by 柴犬 at 2016年05月26日 01:43
>グラフィック
実機で直接見た感動は静止画の比じゃないよ!^^

>新グランツーリスモ
僕もチラッと見たけどかなりキレイだったね。
あれはタイトルに数字が無かったけど、正当ナバリング作品じゃないのかな?
「グラツー」シリーズは正直一度も遊んだことないから現時点でどれだけ出てるのかよくわからないや^^;

車検かぁ…車の維持費って結構かかるもんねぇ…

>レゲー
…と言えば、このコメントを書いている日には、アケアカ第41弾「アームドF」の配信日!
なんだかんだで「グラU」遊び込めてないけど、買っちゃうんだろうな…w
Posted by ラムネ at 2016年05月27日 02:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック