2014年12月29日

2014年総決算≪TVゲーム編≫

今年もあと2日と少しとなりました。

月並みですが、ほんと一年ってあっと言う間ですよね。


では早速ですが年末恒例の(と言っても昨年はブログ更新が滞っていて書いてないのですがw)2014年のゲーム総決算と参りましょう


<2014年購入ソフトラインナップ>

※先頭の記号の意味は以下の通り
〔本〕: ゲーム機本体
〔新〕: 新作パッケージソフト
〔廉〕: 新品廉価版
〔ワ〕: 新品ワゴンセール品
〔D〕: XBLA/VC/追加ダウンロードコンテンツ など各種DLソフト
〔中〕: 中古ソフト
〔ブ〕: ブラウザゲーム


【WiiU】(計5作)

〔D〕 ゼルダ無双 (※DL版)
〔D〕 ベヨネッタ2 (※DL版)
〔D〕 進め!ピノキオ隊長 (※DL専売)
〔新〕 バットマン:アーカム・シティ
〔新〕 バットマン:アーカム・ビギンズ


【3DS】(計5作)

〔D〕 アロー・オブ・ラピュタ (※DL専売)
〔D〕 3Dアウトラン (※DL専売)
〔D〕 ピクロスe4 (※DL専売)
〔D〕 ピクロスe5 (※DL専売)
〔D〕 ピクロスe6 (※DL専売)


以上です。


今年遊んだソフトの本数は計10本。

我ながらゲーム離れが一層進んでいるなぁと…それでも完全に卒業できないもどかしさよw


振り返ってみて、中古ソフトを1本も遊ばなかったのは意外でした。

現在も楽しんでいる「バットマン」シリーズは発売から1〜2年以上経過しているだけに中古でも十分なはずなのですが、いかんせん新品が安すぎて中古とさほど値段が変わらないので、どうせだったら…というある意味WiiUの現状を感じさせる悲しい理由だったりw


あと、3DSのソフトに関しては5本全てがダウンロード専売ソフトであるという点も興味深いです。

よっぽどのお気に入りソフトでもないかぎり3DSでパッケージソフトを買う気力が湧かないんですよね…w

なお12月24日に配信が開始されたばかりの最新作「ピクロスe6」に関しては現在頑張って解いているところです。明日から実家に帰るのですが、久しぶりに3DSを持参することになりそうです。



さて、例年通りだとベスト3を選出するのですが、たった10本の中から選んでもなぁ…ということで今年は割愛することにしました。


あえてトップ1を上げるとすればやはり「ベヨネッタ2」でしょうか。

危うくお蔵入りになりそうだったところを任天堂に救われ、前作のシステムを生かしつつよりパワーアップした作りはまさにアクションゲームの最高峰でしたね。

これだけのために本体を買っても十分元は取れると思いますよ。


あとは「バットマン:アーカム」シリーズにより、私の中の洋ゲーに対するイメージがずいぶん変わりました。

簡単操作ながら自身がバットマンになりきれ、ゲームに没入できるその完成度には唸らされました。

やはり食わず嫌いはよくありませんね。他にも面白い洋ゲーがあればと現在あれこれ調べています。


逆にダメだった、いわゆる「ワースト」はやはり「ゼルダ無双」ですね。

無双シリーズは体験版を触って面白さが理解できないままの私が「ゼルダ」の冠に釣られて買った結果、やっぱり無双は無双ということで…。

巷では結構評判がいいらしいのですが、やはり自分にあうかどうかは別問題ですねぇ…。

今後自身が好きなコンテンツを題材にした無双ゲーが出るとしても、二度と買うことは無いでしょう。

 ※「タイバニ無双」が出たら…ちょっと悩むかもw(出ない出ないw)



さてはて、来年の我がゲームライフは一体どうなることやら…?

現段階ではなんともいえませんが、PS4を購入する兆しがうっすらと見えてきたので、それが実現すれば今年よりは盛り上がってくれるかもしれません。

あるいはそれを逃せばスマホゲーだけをチマチマ遊ぶ事実上の「卒業」となるかもしれません…。



それでは、今年最後の記事となる「今後のゲーム予定まとめ - 2015年 1月〜3月 -」へと…。


posted by ラムネ at 21:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/411481731
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック