2013年09月03日

マン・オブ・スティール

二日前の話になってしまいますが、つまり1日の「ファーストデイ(映画の日)」に観て参りました!



マン・オブ・スティール



封切られたのが8月30日とまだ公開されたばかりということもあり、劇場は大混雑!

当然ながら前日にネット予約していたので問題はありませんが、まさに大入り満員という感じです。

今回は前の席に暗がりなのをいいことにイチャイチャしているカップルがいたくらいでw特に鑑賞を妨害されるようなこともなく、じっくりと観ることができました。


さて映画についてですが、タイトルを見てもピンとこない人もおられるでしょう。

「マン・オブ・スティール(鋼鉄の男)」とは、つまり「スーパーマン」の別称なのです。

原点回帰として、クリプトン星の滅亡後地球に辿り着いた「カル・エル」が、幼少期の苦悩を乗り越え「スーパーマン」として人類の希望となるまでの話なのですが…


終始映像に釘付け状態でドップリとその世界に没入してしまいました!


監督は以前DVDで鑑賞して、その独特の映像美が素晴らしかった「エンジェルウォーズ」を撮られた「ザック・シュナイダー」氏なのですが、この監督さんスゴいですね!


冒頭、クリプトン星での覇権を巡る争いのシーンからいきなりクライマックスかと思うほどの大迫力のシーンが繰り広げられ、いきなり映像に釘付けに!

生まれたばかりの「カル・エル」を手放さなければならない母の悲しみに思わずホロリときたり。


その後成長した「カル・エル」こと「クラーク・ケント」は、自分探しの旅の最中に遭遇したトラブルを超・能力で解決するたびに姿を消し、カナダ北部に発見した自分のルーツを秘めた宇宙船に辿り着いて自分の「スーパーマン」としての使命を父の虚像から知らされます。

そこへ、かつて父を殺し、逮捕されて幽閉状態となっていたクリプトン星人の生き残りである「ゾッド将軍」とその部下が現れ、地球を「第二のクリプトン星」とするために”テラ・フォーミング(惑星改造)”を強行するのですが…


…とまぁ中盤までのストーリーはざっとこんな感じなのですが、はっきり言って


すこぶる面白かったです!!


正直「スーパーマン」にそれほど思い入れがあるわけではないのですが、この映画ですっかりファンになってしまいました。

見続けている中で「叶うならずっと見続けていたい」と思った映画は実に久しぶりでした!

143分という長編映画なのですが、その時間経過が本当に過密で濃厚なものでしたねぇ〜!

続編の製作が既に決定しているそうですが、気が早いですが今から楽しみで仕方ありません!

ブルーレイが出たら絶対買いますよ!!!


オススメです!!!



<オマケ>

zlCfzRHLOs473uEaKR.png

鑑賞後ミーバースに投稿したイラスト。似てない…^^;



PS:

すっかり記事にするのを忘れていた映画が他にもありました。

 ※実際には「記事にする気力が湧かなかった」とでも言うべきでしょうかね。

先日実家に帰省したときに父に誘われて観に行った

『ワールドウォーZ』

予告の映像はCMで何度か観ていてそこそこ面白そうだなと思っての鑑賞でしたが…

なんてことはないただの「ゾンビ映画」でした…

話が突発的に始まったかと思ったら、終わり方が中途半端なものでスッキリしない…

ブラピが出ているというだけで話題になったのかもしれませんが、ストーリーがこれではねぇ…

全くオススメできません


posted by ラムネ at 22:56| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
ご無沙汰しております。

私はつい最近、パシフィック・リムを観ましたよ^-^
人が乗り込む巨大ロボットと怪獣(字幕版でも「カイジュウ」と呼ばれてました)のガチンコバトルです。
のっけから物凄い迫力で、終始興奮して観てました。
40代〜50代の世代にはタマらない作品です。
→お客さんは「オジサン」ばかりでした^^;
DVDが出たら買っちゃうかも。

マン・オブ・スティール も面白そうですね!
まだ公開されたばかりですし、混んでいそうですね。
Posted by 柴犬 at 2013年09月08日 00:34
■柴犬 さん
「パシフィック・リム」も気になってたんだけど、なんだかんだで観にいけてないなぁ〜
CMのヒジについたブースターが発動してパンチかますとかもう往年のロボットもののノリだもんね!
そこまで柴犬氏が絶賛しているなら、まだ公開中みたいだしそれまでに行けたら行きたいな〜!^^

「マン・オブ・スティール」はまだ公開一週間だからそこそこ混んでるかもね。
個人的にはオススメですぞ!^^
Posted by ラムネ at 2013年09月08日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/373844743
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

映画「マン・オブ・スティール」闘いのシーンがスーパー眩しくてよく分からない
Excerpt: 映画「マン・オブ・スティール」★★★★ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス ケビン・コスナー、ダイアン・レイン ラッセル・クロウ、ローレンス・フィッシュバーン出演 ザック・スナイダー監督、 143分..
Weblog: soramove
Tracked: 2013-10-01 07:29