2015年10月31日

アンチャーテッド コレクション その3

相変わらずゆっくりな進捗具合ですが、ひとたび遊び始めると酔いがまわるまで?時間を忘れてしまう傑作ソフト


アンチャーテッド コレクション


実は結構前の話になってしまって恐縮ですが…


2作目『 アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 』を…


難易度「中級」でクリアしました!


前作に比べてグラフィックはもちろん、次から次へと息もつかせぬノンストップアクションは更にパワーアップ!

ゲーム開始後いきなり崖から落ちそうになっている列車に辛うじてつかまった絶対絶命の状態から始まり、一体なぜこんな事態になったのかが判明するのは物語の中盤。

最初から最後まで続きが気になる展開で、3D酔い体質さえなければ時間を忘れて没頭してしまっていることでしょう。

「遊べる映画」という言葉がまさにピッタリの一作ですね!

これは言い切れます!「傑作」だと!!!



一方トロフィーに関しては相変わらず流れで取れるものしか取れていませんが…


そう、もうおわかりですね?


3作目

アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス

を既に始めています!


アンチャーテッド コレクション_20151023155631.jpg

↑タイトル画面


ネイト(ネイサン)がまだ子供の頃、若かりし頃の相棒サリー(サリバン)との出会いから物語りは始まり、相変わらずグイグイ引き込まれています!

依然として進捗はゆっくりですが、暫く新しいソフトを購入する予定はありませんし、マイペースで進めていこうと思います。





PS:

本日10月31日は…

そう!「TIGER&BUNNY」のバディーヒーローの1人「バーナビー・ブルックス Jr.」の誕生日です!

え?ご存じない?

あぁ…近頃急に、特に若者の間で騒がれるようになった、某イベントの日でもありましたね…

あれって私の記憶が確かならば、かつては子供がお化けの格好をしてお菓子を貰うイベントでしたよね?

いつからいい年した大人が恥ずかしい&わけのわからない格好をしてドンチャン騒ぎをする日になったんでしょう…?

 ※あくまで個人の見解です。あしからず。

今日は特に冷え込んだ寒空の中、誠にご苦労様でございますです。


posted by ラムネ at 23:08| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PS4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

バットマン:アーカム・ナイト その10

現在「アンチャーテッド コレクション」に夢中な我がPS4ライフですが、そんな中以前「没頭マン」となって遊び倒していたソフト



バットマン:アーカム・ナイト



のDLCもコンスタントに配信されています。


…っと、その前にまずはこの1枚から!


バットマン:アーカム・ナイト_20150928231608.jpg

↑警察署内のバットマンとオラクル(ビッグヘッドモード)


前回の記事で「なぜかコマンドが成立しない」と書いていた「ビッグヘッドモード」をようやく自分の力で出すことができました。

その後の試行錯誤の結果、右スティックをクルクル回すときに上下左右をきっちり意識しながら丁寧に回せばいいことがわかったのです。

バットマン:アーカム・ナイト_20150928230959.jpg

↑「ショーケース」でもこの通り

成功してみて、最初こそその異形の姿にニヤニヤしながら遊んでいましたが、じきに飽きてそれからはもうやってませんw

 ※あんなに熱望していたのに…まぁ人間ってそんなもんですよw



さて話を本題に戻しましょう。


先日14日に追加された最新のDLCは以下の2つ。


■ ゴッサム市警封鎖

価格:無料(28日までの期間限定)

20151014160900s.jpg

本編でバットマンが伝説となったエンディングの後、ゴッサム市警を襲撃したペンギンの部下を相手にナイトウィングが活躍する追加ストーリー。

既にプレイしクリア済みですが、「レッドフード」同様ものの15分程度で終わってしまう内容で少々物足りないですかね。

まぁ今回は期間限定とはいえ無料だったので、まぁ良しとしよういったところでしょうかw



■ 犯罪取締人チャレンジパック#2

価格:無料(28日までの期間限定)

20151014160827s.jpg

以前配信された「犯罪取締人チャレンジパック」の第二弾。

こちらも「ゴッサム市警封鎖」同様期間限定で無料です。

ここにきて急に無料キャンペーンとか、ほんとどうしちゃったんだろ???。まぁ得だからいいけどw

「コンバット」「プレデター」「バットモービルコース」がセットになったパックなのですが、実はまだ「コンバット」しかまともにプレイしていません。

先の「ゴッサム市警封鎖」と「コンバット」を一通り遊んだあと、やはり現在の注目ソフトである「アンチャーテッド コレクション」の続きが気になってしまい、ソフトを入れ替えてからずっと放置状態ですw

こういうときのディスクの入れ替えって地味に面倒なのは私だけですかね?

ちょっと本体のそばに行って入れ替えればいいだけの話なのに、そんなことが何故このように面倒に感じてしまうのか…自分のものぐさっぷりに嫌気がさします^^;

「アンチャーテッド〜」が落ち着けばまたがっつり遊べるようになると思うのですが…う〜ん、ちょっと先の話になりそうですねぇ。


余談ですが、これらのDLCが配信されると同時期にアップデートも行われ、「コンバット」に関して過去のものも含めてそれまで1キャラクターでしか挑戦できなかったものが、十字キーの左右で複数のキャラから選べるようになりました。

これはなかなかグッドなアップデートですよ!

例えば「バットマン」でしかチャレンジできなかったマップについて「ナイトウィング」や「ロビン」「キャットウーマン」「レッドフード」などで挑むことができ、キャラクターによって難易度がかなり変わるので新鮮な気持ちで遊べます。

こうなってくるとプレイアブルキャラクターのコマンド一覧みたいなものがほしくなってきます。

ゲーム中ポーズ状態にして操作方法を確認しても、細かいコマンドがわかるのは「バットマン」と、あと全く同じ性能の「アズラエル」のみ。

他のキャラについては一切触れられていないので、これまでも色々と手探りで見つけてきたのですが、他に分でも気が付かないような攻略があったりするかもしれませんし、キャラごとのコマンド表を公式さんがネットで公開してくれたりしたら…。

ってもう長い間ダンマリ状態のままの公式に期待することがムダですね^^;

有志の攻略サイトなども漁っているのですが、私の探し方が悪いだけなのか、纏まったサイトは今のところありません。

あるいは英語サイトなら存在するのかな…?


因みにアップデートでは「コンバット」について他にも

・周囲の青い壁が遠い場合は見えないようになった
・高難易度モード「ナイトメア」の追加

などの変更がなされています。



というわけで駆け足で2本のDLCを紹介しました。


今後もまだまだDLCは予定されているようで、某所の情報によれば本編のサブミッションとして直接追加されるようなコンテンツもあるらしいですね。

日本語吹き替え化は期待できないのでそこが微妙ですが、引き続き「アンチャーテッド〜」を楽しみながら気長に待つことにしましょう。



 


posted by ラムネ at 21:39| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | PS4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

アンチャーテッド コレクション その2

現在絶賛ドはまり中なPS4専用ソフト



アンチャーテッド コレクション



ですが、”ドはまり中”と言いつつリアルのプチ忙しさと3D酔いのせいでその進捗はあまり芳しくありません。


そんな中、プレイ中だった第1作目『 アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝 』を…



難易度「中級」でクリアしました!!



不朽の名作映画「インディージョーンズ 失われたアーク」を彷彿とさせるアクションアドベンチャーとして、前半は息もつかせぬノンストップアクションが展開され、中盤からは異形の集団に襲われて急展開!

お調子者だが正義感の強い主人公ネイサン(ネイト)と、ひょうひょうとしながらもネイトを影で支える親友サリバン(サリー)の掛け合いが絶妙ですね。日本語吹き替えの声優さんがどちらもバツグンに上手くてニヤリとさせられます。

ラストは清々しいエンディングで最後まで楽しめました。



一方トロフィーですが、ゲームを遊んでいれば自然と取れるようなものをチョコチョコ取った程度でまだ殆どが残ったままです。

…が、続編がと〜っても気になって仕方が無いので…



2作目

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団

を始めちゃいました!


アンチャーテッド コレクション_20151009110200.jpg


こちらものっけからクライマックスかと錯覚するほどのド派手アクションで、早くもグイグイ引き込まれています!!


記事の更新はこれくらいにして、早速続きを遊んできまーす!!





PS:

PS4ソフト「バットマン:アーカム・ナイト」の追加DLCが先日14日に配信済みです。

・犯罪取締人チャレンジパック#2
・ゴッサム市警封鎖


の2つで、いずれも期間限定(28日まで)で無料で配信中です。

「アンチャーテッド コレクション」で忙しい最中、配信されていることを知ったのは結構最近でして、「ゴッサム市警封鎖」のほうはDL後クリア済みです。

PS4に限らず「ディスク」で遊んでいる場合、あるソフト熱中している中他のソフトを途中で遊び変えるのって意外に面倒なんですよね。

単に私がモノグサなだけかもしれませんがw

いっそのこと「アンチャーテッド」が一通り落ち着くまで今後の「バットマン」の追加DLCは温存しておこうかな?なんて思ったりw

そんなわけで、「バットマン」に関してはまた追々記事にしたいと思います。



PS2:

年末の12月3日から、PS4の1TBモデルが新登場します。

お値段は現行機の値引き前と同じ39,980円(+税)。

これは正直これから買う人が羨ましい〜!

私が購入した価格でHDDが倍ですからね!

値下げ価格で最近買った人の中には「早まった!」と思っている方もいるかもしれませんねw


posted by ラムネ at 23:46| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | PS4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

カタチ新発見!立体ピクロス2 その2

最近は「アンチャーテッドコレクション」で酔い始めたときに主に遊んでいたパズルゲーム


カタチ新発見!立体ピクロス2


ですが…


全問題クリアしました!!


3ds_rp2_003.jpg

↑証拠写真w


厳密に言えば、対応する「アミーボ」を持っていれば専用パズルを遊ぶことができるのですが、私は持っていませんのでそれらはもちろん手付かずです。


(アミーボ用を除けば)全301問と大変中途半端な数ですが、当初懸念していた「最高ランクでクリアしないと全問題が遊べない」という某所のレビューに書かれていた情報は間違いであったということで安堵しております。

全問題上から二番目のランクでのクリアですからね。


因みに…


40ブッククリア → スタッフロール

3000P獲得 → スタンプコンプリート画面


がそれぞれ表示されます。

3ds_rp2_004.jpg

↑スタンプコンプリート画面


最後までクリアしての総合評価としてはかなり高めです。

ヒントを頼りに塗ったり削ったりを繰り返すことでだんだんカタチになっていくのはやはり楽しいですね。

その中毒性は最後まで健在でした。

あとパズルと直接関係無い部分ですが、出来上がったカタチに対するどうでもいい?ミニ情報がちょっと面白かったりw


一方で遊んでいてストレスに感じる部分もいくつか…

1.特に大きなパズルの場合、マークの数字や形(○・□の違いなど)が見えづらい。
2.十字キーの上下左右+Lボタンと操作ボタンが5つもあるので操作がやや煩雑。
3.途中で挿入される「あと半分!」「あとちょっと!」という表示がミスしたのかと錯覚してジャマ


1.が特にストレスでしたねぇ…パズルにおいて致命的な部分で、これのせいでミスするケースが何度もありましたから…。3DSLLでも大変なのに、普通サイズのプレイヤーはさぞかし辛かったことでしょう。

2.は慣れれば問題ないのでしょうが、正直最後まで慣れませんでした。”誤爆”によるミスも結構多かったです。

3.は本当に要らなかった…オン・オフできるなら間違いなくオフにします。


さて、全問題クリア画面には

「次は、全パズルで虹色宝石ゲットを目指しましょう!」

とありますが、虹色…つまり全問題最高ランクでのクリアを促されて…


ハッキリいって興味ありませんw


こういうイラストロジック系のパズルでランクを競う気にどうしてもなれないんですよね。

最高ランクを取るには「最高難易度」で「一度もミスせず」「それなりのスピードでクリア」しないといけないのですが、そうなると必然的に「繰り返し遊んで塗ったり壊したりする箇所を暗記する」必要が出てくるんですよ。


それってもはやパズルじゃないでしょうよとw


というわけで、ここで私の「カタチ新発見!立体ピクロス2」はひとまず終了ですかね。

今後追加DLCで新たな問題が加わったりすればまた日の目を見ることがあるかも?

もしくは…「3」の発売?(さすがに気が早すぎるかw)






PS:

もうけっこう前の情報なので今更感が拭えませんが、3DS専用ソフトとして2013年5月に発売されたアトラス製ソフト

「真・女神転生W」

の世界観を踏襲しつつ全く新しいシナリオが展開される完全新作RPG

真・女神転生W FINAL

が来年2月10日に発売されます。

前作を遊んだ当時は結構楽しませてもらった記憶がありますが、詳細については正直すでに殆ど記憶にありませんw

 ※過去のブログを読み返すと、「ロウ」と「カオス」でのエンディングは見た”らしい”ですw

今作は緑の少年が主人公のようで、どうやら神同士の争いに巻き込まれちゃうようです。

さて、「真・女神転生」好きの私にとってはまさにサプライズ!…と言いたいところですが、正直この情報を初めて得たときの感情としては「へぇ〜そうなんだぁ」という若干冷めたものでした。

というのも、プラットホームが3DSというところで「またか…」という気持ちが大きかったものですから。

携帯機<据え置き機な私としては、「完全新作」を謳うなら別ハード…できればPS4で遊びたかったなと。

 ※まぁそこは「Wファイナル」なんて中途半端なものではなく「X」として期待しましょうかねw

ともあれ、発売当時に他に遊ぶソフトが無ければ、もしかしたら買うかも?

 ※そういやPSVITAで未だ未定の「真・女神転生シリーズ」って…ってこの話はもういいかw





posted by ラムネ at 20:59| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | 3DS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

アンチャーテッド コレクション

発売日である10月8日から既に一週間ほど経過しての初記事になりますが、リアルがちょっと忙しい中チマチマと



アンチャーテッド コレクション



をプレイ中です!


ps4_unchartedc_001.jpg

↑パッケージ。


かつてPS3で発売された「アンチャーテッド」シリーズ3作


アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝 (「1」) (2007年)

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団 (「2」) (2009年)

アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス (「3」) (2011年)


を、「1080P/60fpsの高品質グラフィック」・「操作方法の見直し」・「シングルプレイモードのみ」・「新たなトロフィー」・「フォトモード」など改変を加えて1本のソフトとしてリリースされたものです。


このシリーズの存在を知ったのはPS4購入後に遊んだ「ノーティードック」製作の名作「ラスト・オブ・アス リマスタード」をプレイしたことがきっかけでした。

その素晴らしいゲーム性&ストーリーにすっかり魅了された私は、同社の他のゲームも是非遊んでみたいとネットで色々と調べ、その中で発見したのがこの「アンチャーテッド」シリーズだったわけです。

「SCE」の子会社である「ノーティードック」製ソフトですから当然PS関連ハードでしかリリースされず、PS3を所持していなかった私は”ソッチ方面”の知識が本当に乏しくて、それまでその存在を全くといっていいほど知りませんでした。

調べれば調べるほど同シリーズの評判の高さを知り、一時は中古ハード購入という自らのタブーを破ってまでPS3版の購入を考えましたが、その後海外で「3本を1まとめにしてPS4でリリースする」という情報を得、程なく国内でも「〜コレクション」として発売されるということで、この時点で即購入を決意しました。



発売日である8日は受け取ることが難しかったので、翌日受け取りに変更し、9日に無事ゲット!

7月からずっと本体に入りっぱなしだった「バットマン アーカム・ナイト」を取り出し、ディスクをセット!

アンチャーテッド コレクション_20151009110143.jpg

↑タイトル画面。


早速1作目

「 アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝 」

をプレイ開始です!


アンチャーテッド コレクション_20151009110156.jpg

↑ 「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」タイトル画面。


オリジナルは全く未プレイなので比較はできませんが、HDリマスターの恩恵でキレイなグラフィックがヌルヌル動く様は体験版プレイ以来ですが改めて気持ちいいですね。

オリジナルではPS3発売当初ということで、ありがちな「新ハード独自機能を使いたがる」傾向がこのソフトにもあったらしく、コントローラーのモーションセンサーなどを使ったアクションが遊び辛かったようですが、今作では全シリーズが「3」の操作性に統一されているのでストレスなく遊べますね。


リマスター作品なのでネタバレとか今更ですが、私としては極力詳細を調べず、トロフィーなども気にせずにゲームに没頭しています。

キャラの挙動などはさすがに古さは感じますが、先が気になって仕方が無いストーリーと、見せ方(魅せ方)の上手さでついつい止め時を失って遊んでしまいますね〜。


と言いつつ、ここで足かせとなるのが…

そう、私の体質「3D酔い」でございます…


60fpsの滑らか描写はその症状がより顕著で、「ラスト・オブ・アス リマスタード」のときもそうだったのですが、頭痛が訪れる時間が早いんですよ…

そんなわけで、没頭し続けられる時間はさほど長くはなく、リアルがプチ忙しいことも手伝って進行具合は芳しくありませんw


まぁ暫くは購入予定のソフトもありませんし、マイペースでゆっくり遊んでいこうと思います。

当面は「アンチャーテッドコレクション」をプレイし、”酔い”が始まったら「立体ピクロス2」を遊ぶ、といったサイクルになりそうです。


 



PS:

ところで

Playstation Now

というサービスが既に始まっているのですが、皆さんご存知ですか?


PS3のソフトをストリーミング技術によってプレイするPS4のサービス

なのですが、現状既に100本を越えるPS3ソフトが対応しており、プレイ可能です。

20151008014722.jpg

↑このように「定額制」と「レンタル制」があり、プレイヤーがプランを選ぶことができます。

20151008014224.jpg

↑事前に遊べる環境であるか否かをチェックすることも可能。

現状テスト的に無料で遊べる「スターストライクHD」を試しに遊んでみましたが、そのプレイ感覚はとてもストリーミングとは思えないほど自然で違和感なく遊べることに正直驚きました。

起動してから実際に遊べるようになるまでちょっと時間がかかるのはご愛嬌ですかねw


とまぁここまで何故「Playstation Now」のことを書いたかといえば、実は今回購入した「アンチャーテッド コレクション」のオリジナルであるPS3版が既にここでも遊べちゃうんですよ。

20151008014501.jpg

↑例えば「エル・ドラドの秘宝(1)」なら4時間レンタルで324円、最長の90日でも1,620円で遊べます。

3作ともラインナップにあるので、全て同料金のため手頃な30日であれば972円×3で2,916円で全部遊べてしまうんですよね〜。

つまり、グラフィックや操作性に目をつぶれば3,000円弱で済んじゃうというw


「〜コレクション」を選ぶかオリジナルで安く遊ぶかはプレイヤー次第!

「Playstation Now」は今後もラインナップが増えていくようなので、PS4で遊ぶソフトが無いときはここから安くレンタルして遊んでもいいかな?という感じですね。

「セガエイジス」シリーズなど物によっては324円で30日遊べるタイトルもあったりするので、その辺りはお手軽です。

PS3ソフトはほぼ未知の世界なので初めて目にするソフトも多く、こんなソフトもあったのかという発見もあってラインナップを見ているだけでもちょっと楽しいですw



PS2:

リリース発表以来発売を楽しみにしているPS4/PSVITA用/PC用ソフト

ダライアスバースト クロニクルセイバーズ

ですが、発売日が来年2016年の1月14日に決まりました。

期待していた今年12月発売は叶わず、結果的に12月のPS4ソフト購入は「なし」となることがほぼ確定したのですが、そんなことより改めて知った衝撃の事実が…

PS4版はダウンロード版のみのリリースであるということ!

パッケージ版はPSVITAでのみ販売されるそうです…

これはつまり、メーカーとしては「メインターゲットはPSVITAプレイヤー」という認識なのでしょうか?

PS4ソフトは基本パッケージ版を購入する主義なだけに、まさかのダウロード専売に戸惑いが隠せません…

最初から「パッケージなど無かったんだ!ダウンロード専売ソフトなんだ!」という考えに改めるしかありませんが(いや実際その通りなんですがw)、それにしても6,800円は正直高い…!

ダウンロード版では値引きもありませんしね…。

まぁ決まったことは仕方ありませんから、黙って発売日を待つことにしましょう。


posted by ラムネ at 00:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PS4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

「TIGER&BUNNY」のハリウッド実写映画化が発表されました!!!

午前中、ヤフーニュースでそれを見て、思わず

「マジで!?」

と声を出して叫んでしまいました!


私のソウルアニメとも言うべき


TIGER&BUNNY


が、なななななんと!!!!


ハリウッドで実写映画化ですってよ!!!!!!!!!



 ※ヤフーニュースは → コチラ


先日の記事で「タイバニの更なる映像化」に淡い期待を寄せているという旨のことを書きましたが、まさかこのような形で実現するとは!!!


監督は「ダヴィンチ・コード」や「アポロ13」の巨匠「ロン・ハワード」氏。

「ダヴィンチ・コード」は過去に鑑賞しましたが、なかなか面白かった記憶があります。


まだ発表段階なので具体的なコンセプトなどはわかりませんが、ハリウッドの最新映像で動くヒーロースーツが一体どんなものになるのか…今からワクワクが止まりません!

更に気になるのは配役ですね〜!主役のバディ2人は一体誰が演じるのやら?


某「ドラ○ン○ール」の失敗例があるだけに手放しで喜ぶのは早計かもしれませんが、それでもやっぱり楽しみですね〜!!!

元々の作品がアメコミヒーロー風なだけに、イメージ的にはさほど違和感なく収まるのでは無いか?と。


東京オリンピックが行われる頃には観られるのかな?

今から首をなが〜〜〜〜くして待つことにしましょう!



posted by ラムネ at 16:47| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | TIGER&BUNNY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

「TIGER&BUNNY ロゴTシャツ 虎徹 WILD ROAR!」の交換品が届きました

7月末に届いたものの、不良品ということで交換の品を送りますという旨がメールで寄せられた


TIGER&BUNNY ロゴTシャツ 虎徹 WILD ROAR!


ですが、先日その交換品が届きました。


正直な話、事前に「交換品送付のお知らせ」メールが届くまでそのことを忘れておりまして、そのメールを見て「ああそうだった」とw

届いた荷物を開封すると

・交換品
・お詫び文
・返送用伝票(着払い)

がそれぞれ封入されておりました。


早速交換品を取り出して広げてみると…


tb_wtts005.jpg

tb_wtts006.jpg

tb_wtts007.jpg


当たり前ですがキレイにプリントされていますね!


これでようやく日常で着られます!


エラー品については届いた箱に詰め、封をして入っていた送り状を貼って、あとはクロネコヤマトさんに取りに来てもらうだけです。

こんな小さい荷物1つでも取りに来てもらえるなんて、ほんと便利な世の中になったものですね。



PS:

実は現在新たに別の”タイバニTシャツ”を注文中です。

届くのは10月末なのですが、楽しみですね〜

届いたらまた記事にしたいと思います。



PS2:

先日開催されたタイバニイベント

「THE SOUND OF TIGER & BUNNY」

ですが、気になっていた「新たな映像コンテンツの発表」は残念ながらありませんでしたね。

一方で、これ以上の新展開を望むのはさすがにムリがあるかな?とも。

テレビシリーズ2期分及び映画2作で十分すぎるほどの展開でしたからね。

それでも「もしかして…?」と期待せずにはおれない自分もいるのですがねw



posted by ラムネ at 21:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TIGER&BUNNY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

カタチ新発見!立体ピクロス2

先日1日に発売になった、3DS専用ソフト


カタチ新発見!立体ピクロス2


ですが、発売日には受け取ることができず、翌日の2日に配送変更をして無事手にすることができました。


余談ですが、最近ゲームソフトを買うときは「ジョーシン.com」を好んで利用しています。

「クーポン券を使えばアマゾンより安い」「発売日に確実に届けてくれる」ということ以外にありがたいのが「宅配便が『クロネコヤマト』のみ」である点。

クロネコだとユーザー登録していれば事前に宅配予定をメールやアプリの通知でお知らせしてくれ、更に1回限定ですが届出日時の変更が可能なんですよね。

アマゾンが多用する「サ○ワ」や「T.○.G」は宅配業者としては正直微妙なので、できれば避けたいだけにジョーシンさんはほんと助かります。


では本題へ。


3ds_rp2_001.jpg

↑パッケージ


ささっていた「スーパーロボット大戦BX」を抜き、ソフトをセット!

3ds_rp2_002.jpg

↑タイトル画面


事前に遊んでいた「体験版」でゲームの基本的な部分は一通り理解していましたが、説明書など一切読まなくても自然に遊び始められる親切設計。

この辺りはさすが任天堂といったところです。


初期に遊べるパズルは簡単なものばかりですが、遊び始めるにつれてその難易度はどんどんあがっていきます。

パズルはテーマごとに「本」に収まっており、ゲームを進めるごとに増えていくのですが、その条件は

・ゲームポイント
・クリアランク(4段階の宝石)
・クリアしたパズルの数
・クリアした「本」の数

などで判定されます。

「ゲームポイント」はクリアタイム・ミスの数・難易度(スイート・マイルド・ビター)によって算出される数値で、これが加算されていくことで増えていきます。

「クリアランク」は各パズルごとに獲得した「ゲームポイント」によって決まるのですが、4段階で得られる宝石のうち最高ランクのものは最高難易度の「ビター」でしか取れません。

現在は難易度「マイルド」で、最高ランクより1つしたの宝石を取ることを念頭に進めています。


そんなこんなで、ちょっとした空き時間ができれば3DSの電源を入れ、「あと1問」「あと1問だけ」とついつい遊び進めていってしまう中毒性がいろんな意味でヤバいです。

「3DS LL」は片手で持つと結構な重さで、且つこのゲームは十字キーとLボタンを多用するので、左の指が時々釣りそうにw

過去に左の中指を所謂「バネ指」で痛めたことがあるのですが、再発しそうでちょっと怖いですw


というわけで、パズルゲーム好きなら必ずハマると思います!

気になる方は「ニンテンドーeショップ」でダウンロードできる体験版を是非試してみてください!






PS:

来週木曜日に発売予定の

「アンチャーテッド コレクション」

の体験版が「Playstation Store」に配信されたという情報を得て、早速遊んでみました。

 ※DLすれば来年発売の最新作で使えるDLCがゲットできるそうです。

遊べるのは2作目『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団』のチャプター6の一部。

遊んでみて、元がPS3で2009年に発売されたゲームということでさすがに古さは隠せませんね。

途中どこへ進めばいいのかわからないままイベントが進んで、同じところで何度も死んだりw

それでもHD化されたグラフィックが60fpsでヌルヌル動くのはやはり遊んでいて気持ちがいいです。

また私のようなエイミングが苦手なプレイヤーでも比較的サクサクと進められる戦闘はシンプルで爽快感がありストレスを感じません。

体験版はほんの一部しか遊べないので、改めて通して遊ぶのが楽しみになりました。




posted by ラムネ at 00:09| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 3DS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。